carmode クルマ関連ニュースがリニューアルしました!
今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2010年05月28日

三菱化学、リチウムイオン電池正極材の生産能力を増強

三菱化学は、岡山県倉敷市・水島事業所でのリチウムイオン二次電池用正極材の生産能力を増強する。

同事業所では、昨年10月から年産600トンの正極材製造設備を稼動させているが、急速な市場拡大が見込まれるハイブリッド自動車・電気自動車などの需要に応えるため、今回、生産能力の増強を決定。1600トン増強し、年産2200トンにまで引き上げる。今年10月に増強工事を完了させる。
posted by Carmode at 23:43 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京商、フェラーリと飲料景品向けミニカーで独占締結

京商は27日、フェラーリと飲料キャンペーン景品向け1/100スケール・ミニチュアカーの製造・販売に関する世界初の契約を締結したと発表した。

契約は3年間の独占契約で、歴代マシンを最低36車種・100種類以上をリリースする。カラーリングについてもフェラーリから実車に存在する色調の承認を受け、細かなグラフィックやマークも精密なタンポ印刷によって再現。さらにフェラーリ社のデザイナーから1台ずつチェックを受け、承認されるまで開発作業を行うという。また、公認モデルとしてフェラーリのオフィシャルライセンスを受け、パッケージにまでライセンスマークが刻印される。

その第1弾として7月20日から「サークルK」「サンクス」で、対象の缶コーヒー1本にフェラーリのミニカーが1台付いてくる限定企画を実施。「エンツォ・フェラーリ」「ディーノ308 GT4」など6車種全18種類をラインナップする。
posted by Carmode at 23:27 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月の各社実績、全社で世界生産・国内販売プラス

自動車メーカー8社が28日発表した4月の生産・国内販売・輸出実績によると、世界生産台数は、トヨタが前年同月比61.5%増の59万1109台、日産が同57.0%増の31万9673台、ホンダが同27.2%増の29万4308台などと8社全社で前年同月を上回った。

国内販売も8社でプラス。トヨタが同50.4%増の11万6749台、日産が同30.3%増の3万8484台、ホンダが同9.5%増の5万415台などとなっている。

輸出も、トヨタが同117%増の15万118台、日産が同70.4%増の5万2265台、ホンダが同65.8%増の2万7216台などと好調でダイハツを除く7社でプラスとなった。

各社実績の詳細はこちら
<トヨタ・ダイハツ>
http://www2.toyota.co.jp/jp/news/10/05/nt10_0510.html
<日産>
http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2010/_STORY/100528-01-j.html
<ホンダ>
http://www.honda.co.jp/news/2010/c100528.html
<マツダ>
http://www.mazda.co.jp/corporate/publicity/results/2010/100528_product.html
<富士重工業> ※PDFファイル
http://www.fhi.co.jp/contents/pdf_59726.pdf
<三菱>
http://www.mitsubishi-motors.com/publish/pressrelease_jp/ir/2010/news/detail4359.html
<スズキ>
http://www.suzuki.co.jp/release/d/2010/0528/index.html
posted by Carmode at 20:28 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テスラ、トヨタ・GM合弁「NUMMI」を購入

米電気自動車ベンチャーのテスラ・モーターズは27日、カリフォルニア州のトヨタ自動車とゼネラル・モーターズの合弁会社で4月に閉鎖された「NUMMI(ヌーミー)」を購入したと発表した。購入額は4200万ドル(約38億円)と伝えられ、セダンタイプの電気自動車「モデルS」を生産する。
posted by Carmode at 16:36 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイムラー、中国にEV開発の合弁会社設立

ダイムラーは27日、中国の自動車メーカー、BYDと電気自動車(EV)を共同開発する合弁会社を設立すると発表した。投資額は6億元(約80億円)で、両社が50%ずつ出資。ダイムラーの車両技術にBYDのバッテリー技術を組み合わせ、中国向けのEVを開発する。
posted by Carmode at 12:48 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

日産・ルノー、充電インフラでポルトガル企業と提携

日産・ルノーは26日、ポルトガルのMOBI.E Techと、同国内における電気自動車(EV)の普及促進に向けたパートナーシップを締結したと発表した。

MOBI.E Techが開発した充電ネットワーク「MOBI.E」を使用し、ポルトガル全土の公共駐車場、ショッピングセンター、ホテル、空港、ガソリンスタンドなどに充電設備を設置する。ユーザーはEVをIDカード1枚で全国の「MOBI.E」設備で充電することが可能となるという。
posted by Carmode at 21:46 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

富士重、夏発売のインプレッサXVなどをHPで事前告知

富士重工業は、今年夏の発売を予定している「スバル・インプレッサXV」「スバル・インプレッサWRX STI 4ドア」の事前告知活動をオフィシャルウェブサイトで行う。

インプレッサXVは、インプレッサの5ドアモデルをベースに内外装でクロスオーバーテイストを強調したモデル。またインプレッサWRX STIでは、ロードスポーツとしての性能をさらに追求するため、4ドアモデルを追加設定する。

5月28日15時から専用サイトを開設。インプレッサXVとインプレッサWRX STIについて開発者によるコンセプトトークを配信する。このほか、インプレッサWRX STIについては、ドイツのニュルブルクリンクオールドコースでおこなった先行開発車のテストドライブの模様を伝えるコンテンツを6月9日から配信する。

スバルオフィシャルウェブサイト
http://www.subaru.jp/newmodels/
posted by Carmode at 21:24 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月の貿易収支、自動車輸出好調で7423億円の黒字

財務省が27日発表した4月の貿易統計速報によると、輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は7423億円の黒字と、13カ月連続で貿易黒字となった。黒字額は前年同月の約15.1倍の大幅増。

このうち、輸出額は前年同月比40.4%増の5兆8897億円。米国や中国向けの自動車、自動車部品が寄与した。一方、輸入額は24.2%増の5兆1474億円だった。
posted by Carmode at 17:12 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日産、米でEV電池工場の起工式

日産自動車は26日、米国で電気自動車「日産リーフ」の生産準備に着手することを発表し、米テネシー州スマーナで同車に搭載するリチウムイオンバッテリーの生産工場の起工式を行った。

今回のバッテリー工場の建設と、既存のスマーナ工場でのリーフ生産などにかかわる投資額は最大17億ドル(約1500億円)。当面は米エネルギー省からの14億米ドル(約1200億円)の融資を受ける。同工場では2012年からリーフを生産する計画で、フル稼働時の生産能力はバッテリーが年間20万台分、リーフが年間15万台の規模となるという。
posted by Carmode at 14:29 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出光、SSでの充電サービス実証事業を完了

出光興産は、昨年10月27日から今年3月20日まで実施したサービスステーション(SS)における電気自動車(EV)への充電サービス実証事業の結果をまとめた。

同事業は、資源エネルギー庁公募の電気自動車普及環境整備実証事業に採択され、約5ヶ月間実施していたもので、今回、同庁への報告を行い、事業を完了した。この報告によると、充電インフラの実現性については、おおむね問題なくインフラを設置、正常な稼動を行うことができるとし、また、ETCを活用した充電サービスの認証・課金やEVレンタカーなどへの消費者のニーズは強かったという。しかし、経済性については、2009年初めから2015年末までSS5店舗でビジネスを展開した場合、1店舗あたりの初期投資費用は3420万円であるのに対し、期待収益は1761万円となり、1659万円のギャップが発生すると試算。各種支援制度の活用などによる初期投資費用の軽減などが課題としている。

出光では今後、引き続き神奈川県内の4つSSで、EVへの充電・運用・SSでのサービス提供の実験を実施するほか、関東圏に急速充電器設置場所を拡大し、EVに対応したSS事業モデルを構築していくという。
posted by Carmode at 10:17 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

アーレスティ、中国でダイカスト事業拡大

アーレスティは、中国で2拠点目となるダイカスト生産子会社を設立すると発表した。投資額は20億円で、2011年7月から生産を開始。2012年度に23億円の販売を目指す。

同社では日本・米国・メキシコ・中国・インドにダイカストの製造販売拠点を有しており、日系自動車メーカーおよび部品メーカーを中心に供給を行っている。今回、中国に2拠点目となる生産拠点を設立することで中国市場の旺盛な需要に対応する。
posted by Carmode at 20:48 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガソリン価格、12週連続の上昇で139.6円

石油情報センターが26日発表した24日時点のレギュラーガソリンの全国平均小売価格は、前週に比べ0.1円高い1リットル当たり139.6円だった。これで12週連続の上昇。原油価格の下落で元売り各社が卸値を引き下げているため、上昇幅は小幅なものとなった。

このほか、ハイオクが0.2円高い150.40円、軽油が0.1円高い117.7円だった。
posted by Carmode at 20:04 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三菱自、米カリフォルニア州にアイ・ミーブを貸与

三菱自動車は26日、カリフォルニア州政府に電気自動車「i-MiEV(アイ・ミーブ)」2台を貸与すると発表した。

同州における電気自動車の普及に向けた取り組みの一環で、シュワルツェネッガー知事は24日、州政府前でアイ・ミーブを実車見学。今後、同州議会・政府では、三菱から貸与されたアイ・ミーブを活用し、電気自動車への理解を深めるとともにインフラ整備の問題に取り組む。
posted by Carmode at 17:49 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マツダ、スタジアム来場200万人で福祉車両を寄贈

マツダでは、「MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島」の累計来場者数が4月18日に200万人を達成したことを受けて、社会福祉団体に福祉車両を寄贈した。

これは、マツダが広島市民球場の命名権に応募した際、社会貢献活動の一つとして来場者数100万人が達成される節目ごとに福祉車両を社会福祉団体に1台贈呈することを広島市に提案し、これが採用されたことにより実施されたもので、昨年9月に累計来場者数100万人達成による贈呈に続き、今回が2回目。5月24日のセ・パ交流戦、広島東洋カープ対埼玉西武ライオンズの試合開始前に贈呈式が実施され、広島市社会福祉協議会により選定された「社会福祉法人 あさみなみ あさ作業所」の代表者に「マツダ ビアンテ(オートステップ車)」1台が贈呈された。
posted by Carmode at 16:08 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

VW、イタルデザインの買収を発表

フォルクスワーゲン(VW)は25日、イタリアの工業デザイン会社、イタルデザイン・ジウジアーロを買収すると発表した。子会社のランボルギーニを通じて90.1%の株式を取得する。残りの株式はジウジアーロ家が引き続き保有する。

イタルデザインは、ジョルジェット・ジウジアーロ氏らによって1968年に設立。VW「ゴルフ」やランチア「デルタ」など数多くの自動車デザインを手がけてきた。VWが現在開発中の小型車「Up!」のデザインも手がけており、VWでは今回の買収でデザイン力の強化を図る。
posted by Carmode at 09:58 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

三菱化学、リチウムイオン電池負極材の主原料を中国で製造へ

三菱化学は、中国にリチウムイオン二次電池用負極材の主原料である球形化黒鉛の製造合弁会社を設立した。

同社では、リチウムイオン二次電池の世界的な需要拡大に対応するため、香川県の坂出事業所で年間2000トンの負極材生産能力増強工事を実施中。同工事は今年12月完工する予定で、増強後の生産能力は年間5000トンとなる。

このため、主原料の球形化黒鉛を安定的に調達することが重要な課題となっていた。今回設立した合弁会社の球形化黒鉛の生産能力は年間2000トン。2011年5月から営業運転を開始し、生産した球形化黒鉛は三菱化学が優先的に購入し、負極材の原料とする。
posted by Carmode at 21:25 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホンダ、中国での生産能力を拡大へ

ホンダは25日、中国における生産・販売合弁会社「広汽ホンダ」の年間生産能力を現在の36万台から48万台へ拡大すると発表した。

広汽ホンダは現在、黄埔工場と増城工場の2工場を有しており、今回、「アコード」「オデッセイ」を生産する増城工場の生産能力を2011年後半までに現在の12万台から24万台に拡大する。また、 広汽ホンダでは2011年に自主ブランド「理念」を販売開始する。

このほか、東風ホンダが2012年後半に第2工場を稼動させる予定で、ホンダの中国全体での年間生産能力は、2012年後半に現在の65万台から83万台に拡大する。
posted by Carmode at 17:54 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三菱自、アイルランドでEV実証試験を開始

三菱自動車は25日、アイルランドのダブリンで電気自動車(EV)の実証試験プログラムを開始すると発表した。

アイルランドでは、2020年までに全自動車の10%を電気自動車にするという目標を掲げており、今回三菱は、同国で初となるEV実証試験プログラムを開始することで同国政府と同国の電力供給公社ESBとの間で覚書を締結した。今後2年間にわたり、「i-MiEV(アイ・ミーブ)」15台を使用して、同国内でのEV普及に向けた実証試験が推進される。
posted by Carmode at 16:55 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソフト99、総計5000名に当たるガラコキャンペーン

ソフト99コーポレーションでは、雨の多い季節を迎えるにあたり、雨天での視界を確保するガラスコーティング剤「ガラコ」の購入者を対象にしたプレゼントキャンペーンを実施する。

キャンペーンシールが貼付されたガラコシリーズ対象9商品のいずれかを購入し、シール裏側に記載されているQRコードから携帯電話で応募サイトにアクセス。IDナンバーを入力すると、その場で総計5000名にソニーウォークマンなど豪華賞品が当たる。このほか、応募者全員にガラコオリジナル携帯壁紙などをプレゼントする。

キャンペーン期間は5月31日から8月31日まで。

<プレゼント内容>
「ガラコオリジナルデザインQUOカード1000円分」2000名
「マックカード500円分」2900名
「ソニーウォークマン Wシリーズ」100名
posted by Carmode at 12:33 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

スバル、「ディズニーモータース」とタイアップ企画

富士重工業は、ミッキーとその仲間たちによって2008年に設立された自動車会社「ディズニーモータース」とのタイアップ企画として「Fun&Safety Driveキャンペーン」を22日から実施している。

このキャンペーンは9月23日までの間、スバルディーラーでスバル車を試乗したユーザーにスバルオリジナルのディズニーモータースグッズをプレゼントするもの。スバル360の発売以来、新しい価値の創造を追求し続ける富士重工業と、「好奇心はいつだって新しい道を教えてくれる」を創業理念に持つディズニーモータースとの親和性が高いことから、今回のタイアップが実現したという。

キャンペーンの詳細やディズニーモータースについてはこちら(PCサイト)
http://www.subaru.jp/campaign/topics/disney-ms/
posted by Carmode at 22:23 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。