carmode クルマ関連ニュースがリニューアルしました!
今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2006年12月23日

オートサロンで楽しい日産が復活するか

来年1月12日(金曜日)から14日(日曜日)まで行われる東京オートサロンを前に日産が出展内容を発表した。出展されるのは……。

(日産エリア)
・新型スカイラインに搭載された新型VQエンジンへの換装などが予想されるフェアレディZの07年モデル

・参考出品となるヨーロッパで販売されているマイクラ(日本ではマーチ)CC。クーペボディとコンバーチブルボディを楽しめる。

・新型スカイラインのドレスアップ仕様。

(オーテックエリア)
・既存車種に設定されるライダー、アクシスシリーズ。

(ニスモエリア)
・フェアレディZのNISMOチューン仕様

・スーパーGTに参戦したフェアレディZ

・エルグランドS−tune

・ティーダ S−tune CONCEPT(参考出品)

となっている。特に07年モデルフェアレディZの07年モデル、オートサロンでの反響次第では市販化もありそうなマイクラCC、ティーダ S−tune CONCEPTが注目モデルとなりそう。最近、あまりワクワク度や楽しさを感じさせない日産のイメージを変えてくれる可能性は十分ありそうだ。市販車ではごく普通でも、オートサロンに出展されるようなモデルになるとクルマ好きを楽しませてくれる日産に期待したい。(永田)

http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2006/_STORY/061222-01-j.html
posted by Carmode at 21:38 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。