carmode クルマ関連ニュースがリニューアルしました!
今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2010年03月31日

マツダ、北京ショーに次世代エンジンなどを出品

マツダは、4月23日から5月2日まで、中国・北京で開催される「2010年北京国際モーターショー」に、『マツダ SKY(スカイ)コンセプト』にもとづく次世代パワートレインである、直噴ガソリンエンジン「マツダ SKY-G(スカイ・ジー)」、クリーンディーゼルエンジン「マツダ SKY-D(スカイ・ディー)」、代高効率オートマチックトランスミッション「マツダ SKY-Drive(スカイ・ドライブ)」を中国で初公開する。

マツダSKYコンセプトは、2015年までに世界で販売するマツダ車の平均燃費を2008年比で30%向上させるという目標を実現するための次世代パワートレインの開発コンセプトで、「未来に続く青空」と、その青空のもとで意のままに「走る歓び」をユーザーに提供したいという思い、そしてのびのびと自由な発想により究極の効率を追求するエンジニアの高い志が込められているという。

また、参考出品車として、日本仕様の「Mazda8(日本名:マツダ MPV)」を展示。中国へ導入予定の「Mazda8」は、マツダの中国におけるパートナーの1つである一汽乗用車の工場で生産を予定している。このほか、低燃費を実現させたコンセプトカー「マツダ清(きよら)」などを出品する。
posted by Carmode at 15:37 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。