carmode クルマ関連ニュースがリニューアルしました!
今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2009年12月25日

J.D.パワー調査、クルマ先進技術への関心はエコ・ドライブ

顧客満足度に関する調査・コンサルティング会社J.D.パワーは、「2009年日本自動車先進技術調査」の結果を発表した。

この調査は、自動車先進技術に対する消費者の認知度、興味度および購入意向について調査するもので、41にのぼる自動車先進技術・装備が対象。7回目となる今年の調査は前回同様、過去5年以内に新車を購入した一般の自動車(軽自動車を含む)ユーザーで購入決定に関与し購入車を主に運転している人を対象に実施。11月中旬にインターネット調査で5434人から回答を得た。

この結果、41の先進技術・装備のうち購入意向の上位10位に入ったものは、「エコ・ドライブ・モード」「回生ブレーキ」「エコドライブモニター」「後方視野カメラ」「自動課金/自動料金徴収システム」「ハイブリッドエンジン」「低速用追突回避軽減オートブレーキシステム」「リアパーキングアシスト」「車内監視システム」「ワイヤレス接続システム」。

環境燃費関連技術と安全に関する技術が多数見られ、特に上位3位は比較的安価で"エコドライブ"を実現できる技術・装備。J.D.パワーでは、ユーザーが得られるベネフィットとコストを考えて選別していることの現われと捉えられるとしている。
posted by Carmode at 17:12 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。