carmode クルマ関連ニュースがリニューアルしました!
今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2009年09月30日

富士重、東京モーターショーにハイブリッド車のコンセプトモデルを出展

富士重工業は30日、10月24日から11月4日まで千葉県・幕張メッセで開催される「第41回東京モーターショー2009」にハイブリッド車のコンセプトモデル「SUBARU HYBRID TOURER CONCEPT(スバル ハイブリッド ツアラー コンセプト)」を出品すると発表した。

今回のスバルブースのテーマは「人に、心解き放つ瞬間を」。「快適・信頼の新しい走りと地球環境の融合」の実現を目指すスバルの取り組みを紹介する。

今回出展する「SUBARU HYBRID TOURER CONCEPT」は、「環境性能」と「走行性能」「安全性能」を高次元で融合させた将来のグランドツーリングカーを提案するもので、2Lの水平対向直噴ターボエンジンと、フロントに発電・駆動用モーターを、リヤに駆動用モーターを配した2モーター方式のシステムを採用した。

このほか、セレクトショップの「ビームス」による外装デザインを施した電気自動車「プラグイン ステラ」の特別モデルや、先進運転支援システム「EyeSight(アイサイト)」などを出展する。
posted by Carmode at 17:06 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。