carmode クルマ関連ニュースがリニューアルしました!
今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2009年08月31日

自工会会長、政権交代を受け二酸化炭素削減で懸念

日本自動車工業会(自工会)の青木哲会長は31日、衆議院選挙の結果、民主党政権が誕生することを受け、「新政権におかれては、日本経済が現下の厳しい状況から早期に回復するとともに国民生活が安定するよう、所要の政策を迅速かつ適切に実行して頂きたい」とコメントを発表した。

なお、民主党がマニフェストで二酸化炭素(CO2)の排出量を2020年までに1990年比で25%削減するとしていることについては、「経済活動や雇用に与える影響、国民負担の大きさから実現の可能性について懸念がある」と述べた。
posted by Carmode at 16:54 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。