carmode クルマ関連ニュースがリニューアルしました!
今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2008年11月23日

NEXCO西日本、中国道・美東SAにペットボトルを利用したイルミネーションツリー

NEXCO西日本と西日本高速道路サービス・ホールディングスは、山口県にある中国自動車道・美東サービスエリア(SA)に使用済みペットボトルを用いた大きなイルミネーションツリーを設置し、11月29日にツリーの点灯式を実施する。

ペットボトルを利用したツリーの設置は3年連続で、「山口市が日本のクリスマス発祥の地であることのPR」「資源のリサイクル・再使用の大切さを利用者に呼びかけること」が目的。

今回はデザインも一新し、上り線に4mツリーを2基、下り線に6mツリー1基、4mツリー1基を設置する。点灯式は11月29日17時20分から美東SA上下線・歩道部で実施され、17時30分に点灯する。

設置期間は来年1月31日まで。なお、山口市はスペイン国ナバラ州からクリスマス発祥の地として認定を受けているという。
posted by Carmode at 20:06 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。