carmode クルマ関連ニュースがリニューアルしました!
今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2010年04月19日

三菱ふそう、ロシアで小型トラックの本格販売を6月から開始

三菱ふそうトラック・バスは19日、6月からロシアで小型トラック「キャンター」の販売を開始すると発表した。

三菱ふそうでは、昨年9月にロシア商用車最大手カマズとの合弁会社を設立。ロシアのタタールスタン共和国ナベレジヌイェ・チェルヌイの工場で小型トラック「キャンター」の生産を開始した。販売網は、年末までにモスクワ、サンクトペテルブルク、カザンなど主要都市を中心に約30拠点を整備。このほか、現地ディーラーの整備士、営業担当者のためのトレーニングセンターをカザンに設立する。

ロシアでの販売台数は今後、年間数千台規模になると想定しているという。
posted by Carmode at 20:43 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パーク24、カーシェアのブランド名を変更へ

パーク24と同社子会社のマツダレンタカーは19日、6月1日からカーシェアリングサービスのブランドを「カーシェア24」から「Times PLUS(タイムズプラス)」に変更すると発表した。

カーシェア24は、マツダレンタカーのカーシェアリングサービスとして2005年にサービスを開始。昨年5月からは、パーク24が展開する時間貸駐車場「タイムズ」を活用したステーションの開設をスタートした。両社では今回、カーシェアリング事業のより早い立ち上げのため、「タイムズ」のブランド認知力を活かし、ブランド名を「タイムズプラス」に変更する。首都圏や関西圏を中心にカーシェアリングを本格展開するほか、料金変更などサービス内容も一新する。

両社では、『タイムズに行けばカーシェアリングが利用できる』ことを定着させていきたとしている。
posted by Carmode at 19:57 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホンダ、シビック・タイプRの国内生産を終了へ

ホンダは、スポーツモデル「シビック TYPE R」の4ドアモデルの生産を8月末で終了すると発表した。

シビック TYPE Rは1997年に初代モデルを発売し、2001年には2代目として英国生産車を輸入。3代目にあたる現在のモデル(4ドア)は鈴鹿製作所で生産、2007年3月に発売された。

4ドアモデルの生産終了を受け、ホンダでは、英国で生産している3ドアの「シビック TYPE R EURO」を昨年に続いて台数限定で秋に発売する。
posted by Carmode at 19:28 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三菱自、10年3月期業績を下方修正

三菱自動車は19日、2010年3月期連結決算予想について、売上高を従来予想の1兆5000億円から前年比27.0%減の1兆4400億円に、営業利益を従来予想の300億円から同251.5%増の138億円にそれぞれ下方修正すると発表した。売上台数が減少したほか、コスト低減の一部が実現できなかったことなどで営業利益の下方修正となった。
posted by Carmode at 16:11 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Fニッポン開幕戦、小暮がポールトゥウイン

フォーミュラ・ニッポン開幕戦は18日、三重県の鈴鹿サーキット(1周5.807km)で37周の決勝を行い、ポールポジションからスタートした小暮卓史(NAKAJIMA RACING)が1時間5分5秒402で優勝した。昨年8月第7戦以来、通算7勝目。

2位はジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ(Mobil 1 TEAM IMPUL)、3位はアンドレ・ロッテラー(PETRONAS TEAM TOM'S)。このほか、昨年の年間王者ロイック・デュバル(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)が6位。
posted by Carmode at 12:17 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WRCラリー・トルコ、ローブが今季3勝目―ペター2位

世界ラリー選手権(WRC)第4戦ラリー・トルコは18日、最終日となるデイ3を行い、デイ2でトップに立ったシトロエンのセバスチャン・ローブ(シトロエンC4WRC)が3時間1分38秒7で今季3勝目を挙げた。

2位には個人参戦のペター・ソルベルグ(シトロエンC4WRC)が入り、3戦連続の表彰台。3位はフォードのミッコ・ヒルボネン(フォード・フォーカスRS WRC)。

このほか、元F1王者でシトロエン・ジュニアチームから出場のキミ・ライコネン(シトロエンC4WRC)は5位と、前戦に続きポイント獲得を果たした。

第4戦の結果、ドライバーズポイントは、首位のローブが93ポイントとし、ソルベルグが53ポイントで2位に浮上。3位はヒルボネンで52ポイント。

併催のジュニア世界ラリー選手権(JWRC)第1戦はアーロン・ブルカルト(スズキ・スイフトS1600)が優勝した。
posted by Carmode at 09:39 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

F1中国GP、バトンが今季2勝目

F1世界選手権第4戦、中国グランプリ(GP)は18日、上海国際サーキット(1周5.451km)で56周の決勝を行い、昨年の年間王者でマクラーレンのジェンソン・バトンが1時間46分42秒163で今季2勝目、通算8勝目を挙げた。

2位はルイス・ハミルトンで、マクラーレンの1-2フィニッシュ。3位はメルセデスGPのニコ・ロズベルグ。

このほか、メルセデスGPのミハエル・シューマッハーは10位。BMWザウバー・フェラーリの小林可夢偉は1周目でスピンした他車とクラッシュし、4戦連続でのリタイアとなった。
posted by Carmode at 03:11 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。