carmode クルマ関連ニュースがリニューアルしました!
今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2010年04月26日

マツダ、i-stopで市村産業賞の貢献賞受賞

マツダは26日、独自のアイドリングストップシステム「i-stop」燃焼技術が、新技術開発財団から「第42回 市村産業賞 貢献賞」を受賞したと発表した。

市村産業賞は、優れた国産技術を開発することで産業分野の発展に貢献・功績のあった技術開発者またはグループに毎年贈呈されるもので、マツダでは1994年の「自動車用ミラーサイクルエンジン」の貢献賞に続く受賞となる。
posted by Carmode at 14:46 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

VW、ティグアン試乗モニターキャンペーンを開催中

フォルクスワーゲン・グループ・ジャパンでは現在、「ティグアン モニターキャンペーン」を開催している。

このキャンペーンは、今年1月から2月に実施した「シロッコ/パサートCC モニターキャンペーン」に続く第2弾のモニターキャンペーンで、VWの公式ウェブサイトか正規販売店で申し込んだ人のなかから抽選で合計500名に「ティグアン」の1週間試乗モニターをプレゼントする。このほか、応募者全員の中から抽選で10名に旅行券5万円分が当たる。

キャンペーン期間は5月31日まで。

フォルクスワーゲン公式ウェブサイト
http://www.volkswagen.co.jp

posted by Carmode at 13:31 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アウディ、アボリジニー絵画展を5月11日まで開催

アウディ・ジャパンでは、東京・渋谷のアウディ・フォーラム東京で「アボリジニー現代美術絵画展 "Ingalimpa Tjuntu"-Singing Song…(シンギング ソングス・故郷の歌が導く自らの歩むべき道)」を一般公開している。開催期間は5月11日まで。

同展の展示作品は、古来より描かれてきた伝統的な美術様式に加え、鮮やかな色彩や現代的な解釈も取り入れ、モティカ(アボリジニー語で乗り物を意味する)をテーマに描かれている。伝統を守りつつ、新たな挑戦をするアーティスト達の革新的な創造性に、アウディジャパンが共感し、アウディ・フォーラム東京での絵画展を開催となったという。また開催期間中は、アボリジニーアートによって"住む場所を案内するための地図"を表現した絵画が施された「アウディTTロードスター」を特別公開している。

入場は無料。
posted by Carmode at 13:12 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

アウディ、先着100名にA6シリーズ3日間モニターを無償提供

アウディ・ジャパンは、「Audi A6 3Days Driving モニターキャンペーン」を7月15日まで実施する。

このモニターキャンペーンは、期間中にアウディ・ジャパンのホームページから申し込んだ人先着100名に、「アウディA6」「アウディA6アバント」の3日間モニター体験を4月26日から7月31日の期間、無償で提供するもの。

キャンペーンの詳細および応募はこちら(PCサイト)
http://www.audi.co.jp/a6monitor
posted by Carmode at 12:53 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プジョー、日本駐車場開発のカーシェアに207を提供

プジョー・シトロエン・ジャポンは、日本駐車場開発が運営するカーシェアリングサービス「エコロカ」への「プジョー207Style 1.6」の提供を4月23日から開始した。提供は9月30日までの期間限定。

今回プジョー207が設置されるのは東京の渋谷・青山エリアのカーシェアリングステーションエリア計4カ所で、計6台が設置される。これにともない、日本駐車場開発では、「エコロカ」に新規会員登録した人先着50名限定で、初回会員登録手数料、会員登録月の月会費を無料とするほか、プジョー車の利用料が通常よりも割安になる「プジョーが気軽に試せるキャンペーン」を9月30日まで展開する。
posted by Carmode at 12:43 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NEXCO東日本、寄居・星の王子さまPAを6月30日にオープン

NEXCO東日本は、1月からリニューアル工事に着手していた埼玉県深谷市の関越道・寄居パーキングエリア(PA)上り線を「寄居 星の王子さま PA」の愛称で6月30日11時にオープンする。

今年は『星の王子さま』の著者サン=テグジュペリの生誕110周年にあたる年で、寄居PAは日本で初めて『星の王子さま』とコラボレーションしたパーキングエリアとなる。『星の王子さま』の世界観から、「癒し」「人と人とのふれあい」をコンセプトに、日常から離れた「癒し」と「絆」を大切にするおもてなしの空間をPA全体で創造。商業施設の建物だけではなく、本線アプローチ、散策の小道やローズガーデン、カフェテラスなど周辺の園地も、サン=テグジュペリゆかりの南仏プロバンス風の雰囲気を演出する。
posted by Carmode at 11:52 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

三菱自、ロシアでプジョー・シトロエンとの合弁車両組立工場が完成

三菱自動車とPSAプジョー・シトロエンは23日、ロシア・モスクワ市の南西180kmに位置するカルーガ州の合弁車両組立工場の竣工式を実施した。

新工場では「プジョー 308」のSKD(セミノックダウン)生産を4月から開始。今後、順次「シトロエン C4」「三菱 アウトランダー」「プジョー 4007」「シトロエンCクロッサー」を生産していく。2012年には本格的な生産に移行し、生産能力を年間12万5000台とする。
posted by Carmode at 21:39 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホンダ、2012年中に中国市場へハイブリッド車を投入

ホンダは23日、日本で生産するハイブリッドモデル「インサイト」と「CR-Z」を2012年中に中国市場に投入すると発表した。中国での燃費規制強化や、顧客の環境意識の高まりに対応する。

このほか、高級車ブランド「アキュラ」初となるハイブリッドモデルを今後3年以内に投入する。
posted by Carmode at 20:58 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タチエス、米ジョンソンコントロールズと資本業務提携

自動車用シートなどを製造するタチエスは、米ジョンソンコントロールズと資本・業務提携すると発表した。特定の日系自動車メーカーに対して両社がそれぞれ持っていた開発と営業の窓口を一本化して相互の経営資源の有効活用を図るという。

タチエスは発行済み株式の5.14%をジョンソンコントロールズの日本法人に第三者割当で5月20日に売却。これにより調達する資金17億5500万円は技術センター建設に充てる。
posted by Carmode at 17:04 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北京自動車ショーが開幕

23日、中国・北京市で「北京国際自動車ショー」が開幕した。世界16の国・地域から約2100社が参加。展示台数は990台で、このうち89台が世界初公開される。

トヨタは同社として中国で過去最大の展示スペースを確保し、電気自動車のコンセプトカー「FT-EV II」や中国で新たに投入する最高級ミニバン「アルファード」、現地生産モデルの「新型プラド」などを出展。日産では、電気自動車「リーフ」や「新型マーチ」を披露、ホンダでは、広汽ホンダの自主ブランド「理念」のコンセプトモデルを発表した。
posted by Carmode at 16:43 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アウディフォーラムでアボリジニー現代美術展を開催

本日4月23日より原宿にあるアウディフォーラムにて、「アボリジニー現代美術展」が開催される。これは、伝統を守りつつ、新たな挑戦を行っているアボリジニーアーティスト達の思いにアウディが共感して実現したもの。会場には、アウディTTロードスターにアボリジニーアートを施した特別車も展示される。5月11日まで公開されており、入場は無料。_DSC9006.JPG
posted by Carmode at 14:36 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旭テック、アルミ鋳造生産拠点を再編

旭テックは、静岡県の菊川南事業所で現在行なっているアルミ金型重力鋳造品の生産をタイの100%子会社に全面移管すると発表した。

今年度中にアルミ金型重力鋳造品の生産をタイに全面移管。このほか、2011年度中にアルミ砂型鋳造品の横地事業所への生産移管と、機械加工・組立の外注化を行なう。菊川南事業所は閉鎖。従業員の雇用は他事業所への異動・転籍で確保する。
posted by Carmode at 14:34 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国交省、静音性対策を講じたHV等の体験会を開催

国土交通省は、静音性対策を講じたハイブリッド車(HV)などの体験会を5月10日に開催する。

同省では今年1月、HVや電気自動車(EV)は音がしなくて危険との問題について、自動車の接近を知らせる音を発する要件を定めた「ガイドライン」を公表。自動車メーカーはこれを受け、ガイドラインに沿った対策を講じた新車の導入を計画しており、今回同省がその試作車で走行音を体験する会を開催する。トヨタ、三菱、日産の3社が試作車を準備し、一般道を模擬した自動車学校のコース上でその走行音を体験する。

開催場所は東京都小金井市の尾久自動車学校。5月10日の14時30分から15時15分まで。体験会の参加は事前の登録が必要で、4月27日17時までに電子メールもしくはFAXで申込む。

詳細および申込み先はこちら(PCサイト)
http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha07_hh_000057.html
posted by Carmode at 13:31 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

光岡、兼松などとEV法人販売代理店契約

光岡自動車は22日、新型電気自動車(EV)「雷駆(ライク)」を発表するとともに、EV法人向け販売窓口として兼松およびユアサM&Bと販売代理店契約を締結したと発表した。

雷駆は、三菱自動車の「i-MiEV(アイ・ミーブ)」をベースに、メッキ加工を施した前後バンパーを採用するなどし、さらに全長の拡大と乗車定員を5名に変更。5月下旬から予約受付を開始する。価格は428万円で、政府による補助金が1台あたり114万円(予定)が受けられる。

また、今回光岡と販売代理店契約を締結した兼松では、すでに京都府を初めとする地方自治体などで充電インフラ整備事業にも着手しており、雷駆の販売開始でEVと充電インフラの両面から事業展開を進めていく。
posted by Carmode at 20:15 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

富士重、運転支援システムに自動ブレーキ機能を追加

富士重工業は22日、自動ブレーキによって車両を停止させる制御などの最新技術を加えた「新型EyeSight(アイサイト)」を開発したと発表した。5月に発売する「レガシィ」に搭載する。

アイサイトは、世界で初めてステレオカメラのみで全車速追従クルーズコントロール機能や歩行者・自転車をも対象としたプリクラッシュセーフティ機能を実現したシステムで、2008年5月に発売。今回開発した新型では、自動ブレーキによって車両を減速・停止させる「プリクラッシュブレーキ」で、前方衝突を回避もしくは衝突被害を軽減。さらに追従機能を強化し、通常の追従走行に加えて先行車が停止した場合も、追従して停止制御する。
posted by Carmode at 19:32 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヨロズ、中国に第2工場を建設

ヨロズは21日、中国・広州市の工場に引き続き、武漢市に第2工場を新設すると発表した。新工場は三井物産と中国の宝鋼金属との合弁で、ヨロズが51%、三井物産が24%、宝鋼金属が25%出資する。投資額は72億円。サスペンションの製造・販売を手がけ、2013年に売上高66億円を目指す。
posted by Carmode at 18:52 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日産、電気自動車リーフの予約台数が3週間で3754台

日産自動車は22日、今年12月に発売予定の電気自動車「日産リーフ」の予約台数が4月1日の受付開始から約3週間で3754台に達したと発表した。2010年度の販売目標台数6000台の半分以上と好調な予約状況となっている。

予約のうち個人が64%、法人が36%。個人の年齢層は、20代が2%、30代が13%、40代が24%、50代が26%、60代以上が35%となっている。日産では好調な予約状況について、「走行中の排出ガスがゼロという圧倒的な環境性能」「EVとしてお求めやすい価格」「先進のITシステム」などが高い評価を受けたとしている。
posted by Carmode at 16:57 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日立化成、茨城にリチウムイオン電池負極材の第2ラインを建設

日立化成工業は22日、茨城県ひたちなか市の山崎事業所で、ハイブリッド車や電気自動車など向けのリチウムイオン電池カーボン負極材の第2ライン増設を決定し、建設を開始したと発表した。約20億円を投じ、2010年12月の稼動を目指す。

同事業所では、昨年11月にリチウムイオン電池カーボン負極材の量産ラインを建設。今年4月から本格的な稼動を開始したが、今回、新たな需要に対応するため第2ラインの建設を決定した。さらに今後、需要の伸びに合わせ、数年内に複数回の能力増強を図り、総額で100億円規模の投資を行う計画だという。
posted by Carmode at 14:40 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NEXCO中日本、東名でEV向け急速充電システムの運用開始

NEXCO中日本では、高速道路関連社会貢献協議会の支援を得て、海老名サービスエリアと上郷サービスのそれぞれ上下線の計4ヵ所に「電気自動車(EV)用急速充電システム」を設置し、28日から運用開始する。

利用には事前に登録した「利用者カード」、「おサイフケータイ」、「FeliCaカード」のいずれか必要で、1充電当たり100円の料金がかかる。NEXCO中日本が運営する高速道でのEV用急速充電システムの設置・運用は初めてで、今後は運用状況を見ながら順次導入を拡大する。
posted by Carmode at 10:45 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

自動車アセスメント、レガシィがグランプリ受賞

国土交通省と自動車事故対策機構(NASVA)は21日、2009年度に実施した自動車アセスメントの結果を発表。自動車アセスメントグランプリには、富士重工業の「スバル・レガシィ」が選ばれた。

自動車アセスメントは、安全な自動車の普及促進を目的に毎年実施。年度ごとに試験対象車を選定し、衝突安全性能や歩行者頭部保護性能など衝突安全に関する項目について評価する。

今回グランプリを受賞したレガシィは、衝突安全性能総合評価(運転席・助手席)、歩行者頭部保護性能評価で最高評価を受けたほか、さらに新たに追加された前面衝突後席乗員保護性能評価でレベル4以上、後面衝突頚部保護性能評価で最高評価を獲得した。スバル車のグランプリ受賞は2007年度のインプレッサに続き、2度目。
posted by Carmode at 18:38 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。