carmode クルマ関連ニュースがリニューアルしました!
今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2010年03月31日

富士重、株式交換でイチタンを完全子会社化

富士重工業は31日、株式交換によりイチタンを完全子会社化すると発表した。

イチタンはエンジン、トランスミッション、サスペンションなど鍛造部品の製造・販売会社で、富士重は現在50.98%を出資。2009年3月期に2800万円の債務超過に陥るなど経営不振が続いているイチタンを完全子会社化することで救済する。

イチタン1株に対して富士重工株0.17株を割り当てる。株式交換は8月1日の予定で、イチタンは7月28日付でジャスタック証券取引所で上場廃止となる。
posted by Carmode at 20:46 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自動車用品業界団体、市販フロアマットに関する検討委員会を設置

自動車用品小売業協会と全国自動車用品工業会は、適切なフロアマットの使用方法について、ユーザーへの注意喚起を強化するとともに、「市販フロアマットに関する検討委員会」を設置する。

国民生活センターが公表した「乗用車フロアマットのアクセルペダルなどへの影響に関する調査結果」を受けたもので、自動車用品小売業協会加盟の1300店舗に店頭POPを設置し、フロアマットの正しい使用方法やずれの確認などを呼びかける。また、4月上旬に検討委員会を設置。市販フロアマットのずれ防止の固定フックや形状に対する改善を検討する。

今回の国民生活センターの調査結果は、商品の欠陥ではなく、使用方法や使用状況によりフロアマットにずれが生じた場合にアクセルペダルに干渉する可能性があるというもので、業界2団体では、ユーザーが安全にフロアマットを使用できるよう啓発活動を強化する。
posted by Carmode at 16:34 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NEXCO中日本・富士重、サービスエリア清掃ロボットを共同開発

NEXCO中日本と富士重工業は、高速道路のサービスエリア・パーキングエリアの休憩施設を自動で清掃する「サービスエリア清掃ロボットシステム」を共同で開発した。

このサービスエリア清掃ロボットは、富士重工がビル清掃システムなどで培った技術をベースに、NEXCO中日本の清掃や維持管理ノウハウを融合させ、共同で開発。ゴミを吸引するバキューム作業と床面を磨くモップ掛け作業を同時に作業することが可能で、ロボット側面のサイドブラシを用いて男子小便器周りの清掃することもできる。また安全面でも、レーザー式障害物センサーで周囲4m以内の人や障害物を検知し、30p以内に近づくと停止する。このほか、消臭・除菌用オゾン発生・放出装置の搭載することも可能だという。

今後は、東名高速のサービスエリアで実証実験を行い、サービスエリアのトイレやレストランなど営業施設内の清掃への導入を進める。
posted by Carmode at 16:08 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マツダ、北京ショーに次世代エンジンなどを出品

マツダは、4月23日から5月2日まで、中国・北京で開催される「2010年北京国際モーターショー」に、『マツダ SKY(スカイ)コンセプト』にもとづく次世代パワートレインである、直噴ガソリンエンジン「マツダ SKY-G(スカイ・ジー)」、クリーンディーゼルエンジン「マツダ SKY-D(スカイ・ディー)」、代高効率オートマチックトランスミッション「マツダ SKY-Drive(スカイ・ドライブ)」を中国で初公開する。

マツダSKYコンセプトは、2015年までに世界で販売するマツダ車の平均燃費を2008年比で30%向上させるという目標を実現するための次世代パワートレインの開発コンセプトで、「未来に続く青空」と、その青空のもとで意のままに「走る歓び」をユーザーに提供したいという思い、そしてのびのびと自由な発想により究極の効率を追求するエンジニアの高い志が込められているという。

また、参考出品車として、日本仕様の「Mazda8(日本名:マツダ MPV)」を展示。中国へ導入予定の「Mazda8」は、マツダの中国におけるパートナーの1つである一汽乗用車の工場で生産を予定している。このほか、低燃費を実現させたコンセプトカー「マツダ清(きよら)」などを出品する。
posted by Carmode at 15:37 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住友ゴム、モータースポーツ活動計画を決定

住友ゴム工業は31日、2010年度のモータースポーツ計画を発表した。

ダンロップブランドは、国内では「スーパーGT」を中心に活動。GT500クラスで、昨年に引き続き「EPSON NAKAJIMA RACING」と「LEXUS TEAM SARD」の2チームにタイヤ供給する。海外では「ルマン24時間レース」への大会協賛と有力チームへのタイヤ供給を行う。このほか、「全日本ラリー選手権」「全日本ジムカーナ選手権」「ドイツツーリングカー選手権」などでタイヤを供給する。

またファルケンブランドでは、海外のレースを中心に参戦し、「ニュルブルクリンク24時間レース」やアメリカを中心に開催される「アメリカン ル・マンシリーズ」の参戦車両へタイヤの供給を行い、タイトル獲得を目指す。
posted by Carmode at 11:44 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三菱自、アイ・ミーブを個人向けに4月1日販売開始―61万9000円値下げ

三菱自動車は、昨年7月から法人など向けに販売している電気自動車「i-MiEV(アイ・ミーブ)」を4月1日から個人向けにも販売を開始する。

個人向け販売に合わせ、メーカー希望小売価格を61万9000円引き下げ、398万円とする。2010年度も今年度同様の政府による補助金制度が継続されれば、購入者の負担額は284万円となる。販売方式は2009年度に引き続き、車両費用に加え、税金、整備費用などの一部を含むメンテナンスリースが基本。

三菱では、2010年度の販売を国内で約4000台と計画しており、現在すでに自治体や法人、個人からの購入希望が約2000台分に達しているという。このほか、海外向けには約5000台の出荷を予定する。
posted by Carmode at 02:01 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。