carmode クルマ関連ニュースがリニューアルしました!
今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2010年03月02日

タカラトミーなど、純プラチナ製の「プラチナ・トミカ」を制作

タカラトミーと田中貴金属ジュエリーは、タカラトミーのミニカー「トミカ」が今年で40周年を迎えることを記念して、純プラチナ製のミニカー「プラチナ・トミカ」を制作したと発表した。3月5日から香港で開催される「香港インターナショナル・ジュエリー・ショー2010」に出品する。

このプラチナ・トミカは、40年前の1970年に国産車をモデルにして発売された最初のトミカ6車種の中から人気のあった車種「日産フェアレディZ 432」がモデルで、全長約7センチ、重さ約210g。車体はもちろん、シートやタイヤに加え、「プラチナ トミカ」を収めるパッケージに至るまで純プラチナを採用し、職人の手作業で仕上げた。ドアやタイヤも、通常のトミカと同様に可動式となっている。

プラチナ・トミカは非売品だが、参考価格は700万円相当(2010年2月現在)。国内では4月23日から開催される「トミカ博大阪」を皮切りに全国で順次一般公開する。
posted by Carmode at 21:52 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クラリオン、子会社2社を合併し新会社を設立

クラリオンは2日、100%子会社のクラリオン製造プロテックとクラリオンサービスの2社を4月1日付で合併し、新会社としてクラリオンマニュファクチャリングアンドサービスを設立すると発表した。

クラリオン製造プロテックは、クラリオングループで国内唯一の生産会社として、またグローバル面では生産機能の総本社としての役割を担ってきた。一方、クラリオンサービスは国内における市場サービスをカバーしてきており、今回この2社を合併することで、試作〜量産〜サービスまで一貫体制を構築。顧客ニーズをスピーディに生産現場へフィードバックし、さらなる生産品質の向上目指すという。合併はクラリオン製造プロテックを存続会社とする吸収合併方式で、クラリオンサービスは解散する。
posted by Carmode at 20:14 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤナセ、楽天市場にセレクトショップを出店

ヤナセでは、同社が全額出資するヤナセオートパーツが楽天が運営する日本最大のインターネットショッピングモール「楽天市場」にヤナセのセレクトショップ「YANASE AUTO GLUCK(ヤナセアウトグリュック)」を出店し、1日開店した。

ショップ名のアウトグリュックは、「AUTO(アウト)」がドイツ語で「自動車」、「GLUCK(グリュック)」が「喜び」を意味する。ユーザーに高級感あふれる商品を購入する「喜び」はもちろん、ギフト用ラッピングサービスなどで贈る「喜び」も提供したいという思いを込めたという。主な取扱商品は、ヤナセ取り扱いブランドのオリジナルアイテムで、キーホルダー・時計・バッグ・ファッションアイテム・ミニカーなど。今後は、フロアマット・ルーフキャリアなどのカーアクセサリーや、バッテリー・オイルフィルター・ワイパーブレードなどの消耗品も取り揃えるほか、日本未導入の商品などを独自に仕入れ、他店では手に入らないプレミアム感のある品揃えで差別化を図っていくという。

なお3月17日まではオープニングキャンペーンを実施。おすすめ商品を期間限定の特別価格・全品送料無料で提供する。
posted by Carmode at 16:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホンダ、「四輪ドライビングシミュレーター」をフルモデルチェンジ

ホンダは、安全運転教育用「四輪ドライビングシミュレーター(模擬運転装置)」をフルモデルチェンジし、2日発売した。

四輪ドライビングシミュレーターは、ホンダが長年培った安全運転のノウハウを活かし、実際の交通状況を想定しながら危険を安全に体験できる安全運転教育機器として開発され、2001年に発売。国内外の教習所などに約200台販売してきた。今回発売した新型では、運転中に起こる可能性が高い危険場面での注意点や安全運転のアドバイスを画像や文字で分かりやすく解説する「危険場面解説機能」などを新たに追加。また、高画質な液晶ディスプレイを採用することで、より実際に近い運転感覚の体験が可能となった。
posted by Carmode at 12:48 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。