carmode クルマ関連ニュースがリニューアルしました!
今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2010年03月01日

2月の軽新車販売、0.6%増―2カ月連続プラス

全国軽自動車協会連合会が1日発表した2010年2月の軽自動車新車販売台数は、前年同月比0.6%増の16万3341台と、2カ月連続で前年同月を上回った。

車種別では、乗用車が同3.9%減の12万5214台、貨物車が同18.8%増の3万8127台だった。また主要2社では、ダイハツが同2.8%増の5万8486台、スズキが同0.2%減の5万1624台となっている。
posted by Carmode at 19:31 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2月の登録車販売、35.1%増―7カ月連続プラス

日本自動車販売協会連合会が1日発表した2010年2月の登録車新車販売台数は、前年同月比35.1%増の29万4887台と、7カ月連続で前年同月を上回った。

車種別では乗用車が同39.2%増の27万389台(このうち、普通車は同72.2%増の13万1548台、小型車は同17.8%増の13万8841台)、貨物車が同1.3%増の2万2994台、バスが同17.2%増の1504台だった。

ブランド別では、トヨタ(レクサスを除く)が同47.9%増の14万6145台、日産が同17.8%増の4万7948台、ホンダが同36.2%増の4万1009台などとなっている。
posted by Carmode at 19:23 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日産、札幌ギャラリーで環境への取り組みを紹介

日産自動車は、3月4日から3月24日まで日産札幌ギャラリーで同社の環境への取り組みを紹介する特別展示を行う。

期間中は、昨年10月に行われた第41回東京モーターショーに出品したコンセプトカー「ランドグライダー」や2000年に発売された「ハイパーミニ」などの電気自動車、CO2排出量削減に貢献するクリーンディーゼル車などを展示。また、あわせて今秋発売予定の電気自動車「日産リーフ」を紹介する映像放映や先進技術を紹介するパネル展示を行い、電気自動車普及に向けての取り組みも紹介する。
posted by Carmode at 16:03 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東洋ゴム、4月から国内市販用ニットータイヤ出荷価格を値上げ

東洋ゴム工業は、国内向けニットーブランドのタイヤ出荷価格を4月1日から値上げする。天然ゴム価格が昨春以降急騰しているほか、合成ゴム、カーボンブラック・各種配合剤などの石油化学系原材料価格も原油高により高値圏で推移しているため。

値上げ対象は乗用車用およびSUV・ピックアップトラック用タイヤで、最大15%値上げする。
posted by Carmode at 14:38 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホンダ、甲子園のホンダソルテック製薄膜太陽電池が稼働開始

ホンダは1日、同社の子会社で太陽電池の製造・販売を手がけるホンダソルテックの薄膜太陽電池が、同日から阪神甲子園球場での稼働を開始したと発表した。

ホンダソルテックの薄膜太陽電池は、阪神甲子園球場のリニューアルにともない、「銀傘」という愛称で親しまれている内野席の屋根に設置。推定される発電量は年間約19.3万kWh、CO2削減量は年間約133tになるという。

ホンダの薄膜太陽電池は、銅-インジウム-ガリウム-セレン(CIGS)の化合物を素材とした薄膜で形成されており、製造時から環境に優しい太陽電池。2007年から販売している一般住宅用商品に加え、今回の甲子園球場に設置したような公共・産業用商品も2008年から販売している。
posted by Carmode at 14:33 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レクサス、ジュネーブショーに5ドア・ハイブリッド車を出展

レクサスは、3月2日から14日まで開催される「第80回ジュネーブモーターショー」に、レクサスとしてプレミアムコンパクトセグメント初投入となる5ドアのハイブリッド車「CT200h」を出展する。

CT200hは、躍動感あふれるスポーティな走りとスタイルに、先進の環境性能を兼ね備え、「乗って走って楽しい」時間と空間を提供する、レクサスの新たな時代を切り拓くことを目指して開発。新開発の高剛性ボディと強靭でしなやかな足廻りや、"レクサス・ハイブリッド・ドライブ"により、ドライバーの感性を刺激するハンドリング性能とクラストップの環境性能を追求した。さらに、気分に合わせて走行可能な「SPORT」「ECO」などのモードや、運転中の優れた操作性と視認性を実現した先進的なコックピットなどにより、ドライバーの意思に応え、ドライビングプレジャーを高めるクルマとしている。

CT200hの日本での発売は2011年初頭を予定しているという。
posted by Carmode at 14:14 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。