carmode クルマ関連ニュースがリニューアルしました!
今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2010年02月08日

株式市場、2カ月ぶりに日経平均が1万円割れ―自動車株も軒並み安

週明け8日の東京株式市場は、欧州の財政不安などを受け、日経平均が続落。終値は前週末比105円27銭安の9951円82銭と、昨年12月10日以来、約2カ月ぶりに1万円を割り込んだ。

円高進行を受け、自動車株も軒並み安。トヨタが同35円安の3280円と反落したほか、日産が同19円安の714円、ホンダが同65円安の3035円などとなっている。
posted by Carmode at 17:46 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本コークス・住友商事、リチウムイオン電池用負極材の合弁会社設立へ

日本コークス工業と住友商事は、リチウムイオン電池に使用される負極材の製造・販売を目的とした合弁会社を今年4月1日付で設立する。

新会社は日本コークス工業が60%、住友商事が40%を出資して設立され、日本コークス工業が研究・開発、製造・販売を行ってきたリチウムイオン電池用負極材事業を引き継ぐ。新会社が製造するリチウムイオン電池用負極材は、天然黒鉛をベースに独自技術の表面処理を施すことで、低価格・高容量、高い安全性を実現したもので、主に電気自動車・プラグインハイブリッド車などに使用される大型リチウムイオン電池向けに供給。数年後には現在の約10倍、年産2000トン規模の生産体制確立を目指すという。
posted by Carmode at 15:51 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日産、エコドライブサポートで省エネ大賞・資源エネルギー長官賞を受賞

日産自動車は8日、同社の小型車に採用しているエコドライブサポートシステム「ECOモード機能+ナビ協調変速機能」が、経済産業省主催の「第20回省エネ大賞(省エネルギー機器・システム表彰)」で「資源エネルギー長官賞」を受賞したと発表した。

この省エネ大賞は、優れた省エネルギー性、省資源性などを有する民生用エネルギー機器・資材、エネルギー利用システムを広く公募、発掘し、それらを表彰するもので、日産の資源エネルギー長官賞受賞は、2008年のカーウイングス「最速ルート探索・エコ運転アドバイス」、2009年のクリーンディーゼル車「エクストレイル 20GT」に続き、3年連続。今回日産が受賞した「ECOモード機能+ナビ協調変速機能」は、発進時や巡航時、カーブの手前などの減速時に、エンジン、CVT、カーナビを協調制御することで、特別な運転スキルを必要とすることなく、実用燃費向上を図るもので、比較的低コストでエコ運転を実現する機能を実用化、今後幅広い車種への適用によって大きな省エネ効果が期待されるシステムとして評価されたという。2009年5月に発売したティーダ、ティーダラティオ、同年11月に発売したキューブで採用されている。
posted by Carmode at 15:10 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。