carmode クルマ関連ニュースがリニューアルしました!
今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2010年02月24日

ホンダ、ジュネーブショーに3輪コンセプトモデルを出展

ホンダは、3月2日から14日開催される「ジュネーブモーターショー」に三輪のコンセプトモデル「Honda 3R-C Concept」などを出展する。

このHonda 3R-C Conceptは、ホンダが提案する次世代の電動コミューターのデザインコンセプトモデル。三輪・一人乗りのユニークなパッケージで、市街地などでの近距離移動を目的とする環境性能に優れたコンパクトシティコミューターとして提案する。可動式の透明キャノピーは、乗車時にはドライバー前方を覆うウインドシールドとなり、快適かつ安全に運転することができる。デザインはイタリアにあるホンダR&Dヨーロッパのミラノスタジオが行った。

このほか、新型ハイブリッド車「CR-Z」量産モデルを欧州初出展し、燃料電池電気自動車「FCXクラリティ」、昨年の東京モーターショーにも出展された電気自動車のコンセプトモデル「EV-N」もあわせて展示する。
posted by Carmode at 19:56 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GM、スパイカーへのサーブ売却完了

ゼネラル・モーターズ(GM)は23日、オランダのスーパーカーメーカー、スパイカーへのサーブ売却手続きが完了したと発表した。これによりサーブの存続が正式に決定。スパイカーは新会社サーブ・スパイカー・オートモービルズを設立し、サーブ事業を展開していく。
posted by Carmode at 17:35 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月23日

オリックス自、カーシェアリングにスバルのEVを導入

オリックス自動車は23日、東京道路整備保全公社が管理する「TOKYO PUBRIC 西新宿第4駐車場」で、富士重工業の電気自動車(EV)「スバル プラグイン ステラ」をカーシェアリング車両として導入した。

同社のカーシェアリングで利用できるEVは、昨年10月に東京・丸の内周辺に導入した三菱自動車「i-MiEV」に次いで2台目。同社では、2002年のカーシェアリング事業開始時にもEVを使用していたが、充電設備やバッテリーの問題などから2007年以降はガソリン車を導入。その後、昨年10月にEVの導入を再び開始した。このほか、レンタカー事業では今年2月1日から6台のi-MiEVを導入し、西表島でEVレンタカーを開始。2010年度中には20台まで増車する予定だという。
posted by Carmode at 23:58 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月の各社実績、7社で世界生産プラス

自動車メーカー8社が23日発表した2010年1月の生産・国内販売・輸出実績によると、トヨタの世界生産台数が前年同月比55.8%増の64万3925台、日産が同96.8%増の28万5986台、ホンダが同28.3%増の29万752台などと、ダイハツを除く7社で前年同月を上回った。

国内販売もダイハツを除く7社でプラス。トヨタが同45.3%増の12万1043台、日産が同17.5%増の4万9096台、ホンダが同40.0%増の4万7818台など。

輸出もトヨタが43.5%増の13万928台、日産が同29.6%増の3万5737台などと7社でプラス。ホンダは48.4%減の1万6990台とマイナスだった。

各社実績の詳細については

<トヨタ・ダイハツ>
http://www2.toyota.co.jp/jp/news/10/02/nt10_0203.html
<日産>
http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2010/_STORY/100223-01-j.html
<ホンダ>
http://www.honda.co.jp/news/2010/c100223.html
<富士重工業> ※PDFファイル
http://www.fhi.co.jp/contents/pdf_58459.pdf
<マツダ>
http://www.mazda.co.jp/corporate/publicity/results/2010/100223_product.html
<三菱>
http://www.mitsubishi-motors.co.jp/publish/mmc/pressrelease/news/detail4331.html
<スズキ>
http://www.suzuki.co.jp/release/d/2009/0223/index.html
posted by Carmode at 23:57 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プジョー、今年夏発売予定の「RCZ」の冠を称したゴルフトーナメントを開催

プジョー・シトロエン・ジャポンは、今年夏に発売予定のスポーティークーペ「RCZ」の冠を称したゴルフイベント「Peugeot RCZ CUP 2010」を、21歳以上のアマチュアゴルファーを対象に関西と関東の2会場で開催する。

このゴルフイベントは日本では昨年から開催されているもので、第2回大会となる今年は「RCZ」の導入を記念して「Peugeot RCZ CUP 2010」と大会名称を変更。6月1日に関西大会を兵庫県三木市のジャパンメモリアルゴルフクラブで、6月7日に関東大会を千葉県木更津市のザ・カントリークラブ・ジャパンで開催する。募集人数は両大会ともそれぞれ48ペア(96名)。なお、両大会それぞれの優勝ペアは8月末にフランスで開催される「RCZ CUP世界大会」への参加資格を得る。このほか、大会当日はプジョー最新モデルの展示・試乗会も開催する。

参加費用は、プジョー車オーナーを含むペアがペアで2万円、プジョー車オーナーを含まないペアがペアで3万円。申し込み締切は4月11日24時。

大会の詳細および参加申し込みなどについてはこちら
http://www.peugeot.co.jp/rczcup2010/
posted by Carmode at 23:56 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホンダ、熱気球グランプリを今年も特別協賛

ホンダは、熱気球グランプリ運営機構主催の熱気球競技シリーズ「2010熱気球ホンダグランプリ」を今年も特別協賛する。

熱気球競技は、空気を熱することだけで浮上し、方向の違う風に乗って移動するという最もプリミティブなモビリティによる競技。ホンダはモビリティのリーディングカンパニーとして、1990年からは熱気球競技の特別協賛を開始し、今年で21年目となる。今年は4月9日〜11日に行われる「渡良瀬バルーンレース2010」を皮切りに全5戦を開催。ホンダがスポンサードする「Hondaホットエアバルーンレーシングチーム」は、「白くま」号で全戦に参戦する。

また、最終戦である11月19日〜23日開催の「2010とちぎ熱気球インターナショナルチャンピオンシップ」には、海外からトップバルーニストが参戦する予定となっている。

「熱気球ホンダグランプリ」
http://www.honda.co.jp/balloon/
posted by Carmode at 23:55 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

ジャガー、ル・マン24時間に復帰

ジャガーは、6月12日にフランスで開催されるル・マン24時間レースに復帰し、JaguarRSRチームの「XKR GT2」で参戦すると発表した。ジャガーは1951年に「C-type」でル・マン初参戦で優勝したのをはじめ、ル・マンでは7度の優勝を収めている。

JaguarRSRを率いるポール・ジェンティロッツィは今回の参戦について、「ル・マン24時間レースは、世界中のモータースポーツファンの心を強くとらえ続けているレースであり、それに再び参戦することはジャガーにとって特別な出来事です。私どもは、このレースに備え、世界最高クラスのドライバーであるスコット・プルエットやマルク・グーセンをチームに迎え入れるという幸運にも恵まれました」とコメントしている。
posted by Carmode at 20:19 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株式市場、日経平均が今年最大の上げ幅―自動車株も軒並み高

22日の東京株式市場は、日経平均株価が大幅反発。終値は前週末比276円89銭高の1万400円47銭と、今年最大の上げ幅で今月3日以来約3週間ぶりに1万400円台を回復した。

自動車株も軒並み高。トヨタが同40円高の3340円、日産が同19円高の754円、ホンダが同85円高の3180円など。このほか自動車関連では、ジーエス・ユアサが27円高の625円。子会社で、三菱商事、三菱自動車と共同出資のリチウムエナジージャパンが電気自動車向けリチウムイオン電池生産計画を上方修正すると報じられ、東証1部出来高3位の大商いとなった。三菱自動車は同4円高の125円。
posted by Carmode at 18:08 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホンダ、青木会長が6月で退任へ

ホンダは22日、青木哲会長が6月下旬の定時株主総会をもって退任すると発表した。会長ポストは空席となる。青木会長は2007年6月にホンダ会長に就任。2008年5月から努めていた日本自動車工業会会長は今年5月に任期切れとなる。

このほか、伊東孝紳社長が兼務していた本田技術研究所の社長を4月1日付で退き、ホンダの社長職に専念。同研究所の社長には川鍋智彦・同研究所専務が就任する。
posted by Carmode at 17:37 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アウディ、無償グレードアップクーポンなどをプレゼント

アウディジャパンでは現在、「Audi One Grade Up キャンペーン」を実施している。

このキャンペーンは、アウディジャパンのウェブサイトで実施しているクイズに参加し、キャンペーンに応募した人の中から抽選で、「Audi A3 Sportback」「Audi A4」を購入の際に上級グレードへのグレードアップが無償で行える「ワングレードアップサポートクーポン」や、「アップル社製 iMac(27インチ)」や「iPod nano(16GB)」「ダイソン社製 ハンディークリーナー DC31モーターヘッド」をプレゼントする。

キャンペーン期間はワングレードアップサポートクーポンについては3月14日まで、そのほかiMac、iPod nano、ダイソン・ハンディクリーナーについては3月31日までとなっている。

キャンペーンの詳細および応募はこちらから
http://www.audi.co.jp/up
posted by Carmode at 14:05 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

アムラックス東京、春休みのお笑いイベントを開催

東京・池袋のアムラックス東京では、4月4日までの期間、春休みイベントとして「アムラックス 笑 ROOM」を開催している。

このイベントでは、吉本興業所属のお笑い芸人が作った絵画、書道、デザインTシャツ、オブジェなどの作品を展示するほか、期間中の土日祝には人気芸人のライブをB1Fステージで開催。また、ビンゴ大会やスタンプラリーも同時に開催する。参加は無料。

「アムラックス東京」
http://www.amlux.jp/main.html
posted by Carmode at 02:58 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

オートバックス、2店舗で充電スタンドを設置

オートバックスセブンでは、東京都江東区の「スーパーオートバックスTOKYO BAY東雲」と大阪府東大阪市の「スーパーオートバックス布施高井田」にプラグインハイブリッドカー、電気自動車用の倍速充電スタンドを設置し、2月22日からサービスを開始する。

今回の設置は、グループ店舗への設置に向けた実験として実施。設置する充電スタンドは、AC200Vによる倍速充電方式で、1台の充電スタンドで同時に2台の車両を充電することができ、希望者は無料で充電することができるという。このほか、3月上旬には千葉県柏市の「スーパーオートバックスかしわ沼南」にも設置。今後は、今回の実験結果を踏まえた上で、同社グループ店舗への充電スタンドの設置を検討する。
posted by Carmode at 19:55 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日産、本社&銀座ギャラリーで「カーデザインの歴史」

日産自動車は、2月27日から3月31日まで日産グローバル本社ギャラリーと銀座ギャラリーで「カーデザインの歴史 -NISSAN 情熱と機能の美-」を開催する。

このイベントでは、昨年平塚市美術館で開催され、好評を博した展覧会「カーデザインの歴史−NISSAN 情熱と機能の美−」で展示された、カーデザインにまつわるアイテムやヘリテージカーを紹介。また、グローバル本社ギャラリーでは、スカイラインやフェアレディZのデザインに関わった担当者によるトークショーなどのイベントも実施する。
posted by Carmode at 17:13 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

ホンダ、モータースポーツ活動の概要を発表

ホンダは19日、2010年のモータースポーツ活動の概要を発表した。

国内では、スーパーGTシリーズに新型車「HSV-010 GT」を投入し、5チーム5台体制でGT500クラスに参戦。また今シーズンからは、「Honda GTプロジェクト」として、M-TECと童夢の協力のもと本田技術研究所が主体となってマシンを開発し、チームとドライバーのダブルタイトル獲得を目指す。

また、ドライバーとチームのダブルタイトルを獲得したフォーミュラ・ニッポンでは、3.4L V8エンジン“HR10E”を3チーム5台に供給する。

このほか、2006年から唯一のエンジンサプライヤーとなった米インディカー・シリーズに今年も100%エタノール燃料のホンダV8エンジン「HI10R」を全チームに供給。また、「Hondaフォーミュラ・ドリーム・プロジェクト」として、若手選手の輩出に取り組むなどする。

スーパーGTとFニッポンのチーム&ドライバーは以下のとおり

<スーパーGT>
●オートバックス・レーシング・チーム・アグリ
ラルフ・ファーマン/井出有治

●ケーヒン リアル レーシング
金石年弘/塚越広大

●ウイダー ホンダ レーシング
小暮卓史/ロイック・デュバル

●エプソン・ナカジマ・レーシング
道上龍/中山友貴

●チームクニミツ
伊沢拓也/山本尚貴

<フォーミュラ・ニッポン>
●ドコモ チーム ダンディライアン レーシング
ロイック・デュバル
伊沢拓也

●エイチ エフ ディー ピー レーシング
塚越広大

●ナカジマ レーシング
山本尚貴
小暮卓史
posted by Carmode at 16:35 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NEXCO中日本、圏央道・海老名JCT-海老名ICの開通記念で5台に通行証明書を贈呈

NEXCO中日本は、首都圏中央連絡自動車道・海老名ジャンクション(JCT)-海老名インターチェンジ(IC)の開通を記念して、2月27日の開通日に海老名料金所を利用する5台を対象に通行証明書などを贈呈する。

海老名JCT-海老名ICの開通は27日15時から。通行証明書などの贈呈式は14時30分から首都圏中央連絡自動車道・海老名料金所で実施される。

なお、通行証明書を受けとるためには、2月24日の8時から17時の間に海老名料金所正面玄関前で整理券をもらう必要がある。整理券の発行は先着5台。整理券がもらえた人は再度、開通日当日の2月27日の午後2時から2時30分の間に海老名料金所で開通待ちをすることになる。また、開通当日は、整理券の発行を受けた車両以外は、開通待ちなどは出来ないという。

詳しくは
http://www.c-nexco.co.jp/info/others/others_display.php?id=1646
posted by Carmode at 15:20 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三菱自、長崎県新上五島町にアイ・ミーブ7台を納車

三菱自動車は19日、長崎県五島列島の新上五島町に電気自動車(EV)「i-MiEV(アイ・ミーブ)」7台を同日納車したと発表した。

これは長崎県が進める「長崎EV&ITSプロジェクト」の一環。同プロジェクトは五島地域でEVと高度道路交通システム(ITS)が連動した未来型のドライブ観光システムの実配備に取り組むもので、同地域にEVや急速充電器、次世代のITS車載器などを配備し、観光情報配信システムの構築をはじめ、低炭素社会における新世代の交通・観光の仕組みを検討・具体化する。三菱もこのプロジェクトに参画し、今年度中にi-MiEVを新上五島町および五島市に合計100台を納車する計画。今回納車されたi-MiEVはそのうちの7台となる。
posted by Carmode at 14:44 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

双日、ブラジル・バイオエタノール事業で同業大手と事業統合に合意

双日は19日、同社が33.3%を出資するブラジルのバイオエタノール・砂糖製造・バイオマス発電事業会社であるETHビオエネルジアが、同業のブレンコホールディングと戦略的事業統合に合意し、主要株主間の統合契約を締結したと発表した。

新会社はETHビオエネルジアの名を継承し、ブラジル国内に9工場を保有。今後35億レアル(約1750億円)を投入し、生産設備を拡充する。2012年度にはサトウキビ圧搾能力で4000万トン/年、エタノール生産能力は300万キロリットル/年、サトウキビの圧搾残滓(バガス)を利用したバイオマスの発電量も2700ギガワット時と、サトウキビ由来のエタノール生産事業としては世界最大となるという。

ブラジルでは、新車販売台数の約9割がバイオエタノール・ガソリンの両方を燃料とできるフレックス車。また今後サッカー・ワールドカップやオリンピックの開催などで、同国でのエタノールの需要は今後も年率7%で増加していくと見込まれている。
posted by Carmode at 12:44 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大京、ライオンズマンション駐車場でEV用コンセント導入へ

大京は、分譲するライオンズマンションの駐車場の一部に「電気自動車充電用コンセント」を設置する方針を発表した。

設置対象となる駐車場は「平地式」「自走式」「機械式(単純昇降式)」「機械式(パズル式の接地階のみ)」で、当面は各物件の全駐車場区画の10%程度を対象に電気自動車充電用コンセントを設置。今年4月以降に着工する同マンションにおいて導入を進める。電力料金相当分を駐車場使用料に含めることで使用者への課金とする予定だという。
posted by Carmode at 11:22 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

三菱重工、中国でゴムタイヤ機械を生産へ

三菱重工業は18日、中国でゴムタイヤ製造機械の生産を開始すると発表した。100%出資で新会社を江蘇省に設立。昨年8月から建設していた工場が今月内に完成し、3月から生産を開始する。中国では自動車生産台数増加でタイヤメーカーの進出が相次いでおり、生産拠点設立で積極的な事業展開をすすめる。
posted by Carmode at 17:30 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホンダ、ガスパワー耕うん機が累計販売台数1万台達成

ホンダは、昨年3月に発売したガスパワー耕うん機「ピアンタFV200」が発売後1年弱の2月中旬で累計販売台数1万台を達成したと発表した。

このピアンタFV200は燃料に家庭用カセットガスを使用。その手軽さと移動・収納の簡単さから、小規模菜園や自宅の庭での家庭菜園、ガーデニングを楽しむ人、これまで耕うん機を所有したことがない人など、エントリーユーザーを中心に評判となっている。

ホンダでは家庭用カセットガスを燃料とするガスパワー商品を今後も展開していく計画で、今年春にはガスパワー発電機「エネポ」を発売する予定。さらにガスパワー船外機の発売も決定しているという。
posted by Carmode at 16:38 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。