carmode クルマ関連ニュースがリニューアルしました!
今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2010年01月20日

ガソリン小売価格、前週比1.3円高のレギュラー127.2円

石油情報センターが20日発表した18日時点のレギュラーガソリンの全国平均小売価格は、前週に比べ1.3円高い1リットル当たり127.2円だった。原油高を受け、石油元売り各社が卸価格を引き上げたため、2週連続での上昇となった。

このほか、ハイオクが1.3円高い138.0円、軽油が1.1円高い107.1円だった。
posted by Carmode at 19:38 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三菱自、ジュネーブショーに新型コンパクトクロスオーバー「ASX」を出品

三菱自動車は、3月2日から14日までスイス・ジュネーブで開催される「第80回ジュネーブ国際自動車ショー」で新型コンパクトクロスオーバー「ASX(エー・エス・エックス)」を世界初披露すると発表した。

ASXは、今年2月に日本で発売予定の新型コンパクトSUV「RVR(アールブイアール)」の欧州仕様車。欧州では近年、クロスオーバー車カテゴリーのマーケットが拡大してきており、三菱では、すでに発売している「アウトランダー」に引き続き、ひと回りコンパクトな5人乗りのクロスオーバー車として2010年春から欧州各国で順次投入する。
posted by Carmode at 19:03 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

F1、可夢偉のチームメイトはデ・ラ・ロサ

F1チームのザウバーは19日、今季のドライバーにペドロ・デ・ラ・ロサを起用することを発表した。デ・ラ・ロサは1999年にアロウズからF1デビュー。2003年からはマクラーレンでテストドライバーを務めていた。

なお、ザウバーはすでに小林可夢偉の起用を発表している。
posted by Carmode at 18:57 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

富士スピードウェイ、日産GT-Rのワンメイク・ドライビングレッスンを開催

富士スピードウェイは、「日産 GT-R(R35)」オーナーを対象にドライビングテクニックの向上を目的にしたレッスンを3月5日に開催する。

これはリニューアル5周年記念キャンペーンの一環として実施する「ワンメイクドライビングレッスン」の第1弾。講師には、元レーシングドライバーでR35の開発ドライバーを担当している鈴木利男氏と、F1中継解説者として活躍中でR35の開発を技術支援したノバ・エンジニアリングの森脇基恭氏を迎える。

レッスン場所は国際レーシングコース(1周4563m)を使用するが、サーキット走行初心者も安心して参加できる内容となっているほか、同伴者も楽しめるコンテンツを用意する。参加料(昼食付・税込)は、FISCOライセンス保有者は2万5000円、FISCOライセンスを未取得者は3万5000円(FISCOライセンスを希望する場合はレッスン当日より1週間以内は1万円割引きで取得可能)。

参加は限定40台。応募期限は2月20日までだが、規定台数が集まり次第、参加受付は終了する。
posted by Carmode at 18:46 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パイオニア、川崎市と地域メディア連携実証実験を実施

パイオニアは20日、川崎市と川崎アゼリアと共同で、商業集積施設「アゼリア」と「川崎市バス」を連携させた「地域メディア連携実証実験」を2月15日からJR川崎駅周辺で実施すると発表した。

この実証実験は、「効率のよい情報発信・伝達」「各商業施設での販売促進・売上拡大」を目指す川崎市の地域活性化事業の一環として行うもので、デジタルサイネージ(電子看板)を活用し、川崎市バスの車両や地下街アゼリアの店舗に設置した高精細TVに川崎市からのさまざまな情報や協力店舗の広告、販売促進情報などを表示する。

映像を見た利用者がどれだけ該当店舗を訪れるのかを示す店舗利用率や、店舗売上に与える効果の測定を行うほか、QRコードなどを利用した情報配信の実験なども実施。また、映像コンテンツの配信だけでなく、フリーペーパーなど地域情報メディアとの「クロスメディア」をにらんだ取り組みも行っていくという。
posted by Carmode at 18:21 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホンダ、中国・東風ホンダが第2工場の建設を決定

ホンダは、中国における四輪車生産販売合弁会社、東風本田汽車が第2工場の建設を決定したと発表した。

第2工場は既存工場のある武漢市武漢経済技術開発地区内に建設し、2012年後半の稼働開始を計画。稼働開始時の生産能力は年間6万台で、将来的には24万台までの生産能力拡大を想定しているという。初期の投資額は約11億5000元(約154億円)。

また東風ホンダでは、既存工場の生産能力を現在の20万台から24万台へ拡大を予定しており、第2工場完成後の東風ホンダの生産能力は年間30万台となる。これにより、広汽本田汽車有限公司の36万台と輸出工場の本田汽車(中国)の5万台とあわせ、ホンダの中国での生産能力は71万台となる。
posted by Carmode at 16:11 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豊田通商、アルゼンチンでのリチウム資源開発に参画

豊田通商は20日、オーストラリアのブリスベンに本社を置くオロコブレ社と、アルゼンチン・オラロス塩湖でのリチウム資源開発のための事業化調査を行うことで19日に覚書を締結したと発表した。

リチウムはハイブリッド車や電気自動車の普及で需要増大が予想されており、豊田通商ではリチウム資源の確保のため、石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)と幅広く連携し、世界中のリチウムを含むレアメタル資源ポテンシャルについて調査を実施。その結果、アルゼンチンのオラロス塩湖は、舗装道路・ガスなどのインフラ設備が近辺まで整っていること、リチウム含有量が高く、マグネシウム含有量が低いことなど、リチウム開発において非常に有望であると判断し、この塩湖の権益を持つオロコブレ社と共同で事業化調査を開始することを今回決定したという。

今後は、調査の結果をもとに共同出資会社を設立し2012年より生産を開始。2014年には、炭酸リチウム年間1万5000トン、塩化カリウム年間3万6000トンの生産を目指す。
posted by Carmode at 14:15 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。