carmode クルマ関連ニュースがリニューアルしました!
今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2010年01月14日

ブリヂストン、環境タイヤの売り上げの一部で森林整備

ブリヂストンは、日本の環境を保全する活動として、間伐などの森林整備を行う「B・フォレスト エコピアの森」プロジェクトを開始する。

このプロジェクトは、環境タイヤ「ECOPIA」ブランドの売り上げの一部を森林整備に活用。森林整備は、原則、森林組合などの専門家が行い、同社の近隣事業所の従業員もボランティアで参加する。また、近隣事業所が主体となって、従業員や地域住民、顧客を対象に、森林教室など自然に親しんでもらうイベントも実施するという。
posted by Carmode at 16:34 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NEXCO東日本、寄居PAで「星の王子さまパーキングエリア」の工事を開始

NEXCO東日本では、関越道・寄居パーキングエリア(PA)・上り線における「星の王子さまパーキングエリア」のリニューアル計画で、今月13日から本格的な工事を開始した。今年夏の開業を目指す。

このリニューアル計画では、サン=テグジュペリの著書『星の王子さま』と提携。同書が持つ「非日常性」や「癒し」をコンセプトに、南フランス プロバンスの雰囲気で日常から離れた「癒し」の空間をPA全体で創造する。

なお工事期間中は、仮設店舗で営業する。
posted by Carmode at 14:03 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

ブリヂストンと住友ゴム、低燃費タイヤのグレーディング情報提供開始

ブリヂストンと住友ゴムは13日、日本自動車タイヤ協会が制定、運用を開始した業界自主基準「低燃費タイヤ等の普及促進に関する表示ガイドライン(ラベリング制度)」に基づき、自社の環境タイヤについてグレーディング(等級制度)情報の提供を開始すると発表した。

このラベリング制度は、タイヤの環境性能を表す転がり抵抗係数と、安全性能であるウェットグリップ性能について、ある一定値を満たすタイヤを低燃費タイヤとして定義づけするとともに、ユーザーに対し適切な情報提供を行うもの。ブリヂストンでは「ECOPIA EP100」と新商品「ECOPIA EX10」の2商品、住友ゴムはダンロップの「ENASAVE(エナセーブ)シリーズ」から情報提供を開始していく。なお、同制度には2社のほか、横浜ゴム、東洋ゴム工業、日本ミシュランタイヤが参画している。
posted by Carmode at 17:07 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三菱自、i-MiEVがオートベスト「エコベスト」受賞

三菱自動車は、欧州の新興国を中心とした自動車雑誌の編集員や自動車ジャーナリストで組織する「AUTOBEST(オートベスト)」が「ECOBEST(エコベスト)2009」として電気自動車「i-MiEV(アイ・ミーブ)」を選出したと発表した。

オートベストは、2000年にルーマニアで組織され、ロシア、ブルガリア、ウクライナなど欧州新興国15カ国から構成。オートベスト委員長のイリヤ・セリクター氏は今回の受賞について「世界の自動車メーカー各社が、環境対応車を積極的に投入している現在、三菱自動車は唯一、電気自動車を多くの顧客に提供しており、我々も誇りを持って『i-MiEV』に賞を与えた」とコメントした。

なお、表彰式は、2009年度のホスト国であるロシアのモスクワで2月11日に実施される。
posted by Carmode at 16:46 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マツダ、ハイブリッド水素車を岩谷産業に納車―北九州地区で使用

マツダは13日、ハイブリッドシステムを搭載し、水素を燃料として走行する水素ロータリーエンジン車「マツダ プレマシー ハイドロジェンREハイブリッド」を岩谷産業にリース販売し、納車した。

同車の累計リース販売台数は5台目、岩谷への納車は昨年5月に続き2台目となる。今回納車された車両は主に営業車として北九州水素ステーションを中心に使用される予定。水素ロータリーエンジン車の九州地方へのリース販売は今回が初めて。
posted by Carmode at 13:37 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

丸紅、チリ大学と電気自動車普及で協定締結

丸紅は12日、南米のチリ共和国のチリ大学と、同国の電気自動車普及に必要なインフラおよびテクノロジーの導入評価に関する協定書を現地事業会社を通じて締結したと発表した。

同社によると、チリは中南米地域の中で環境問題への取組みが最も進んでおり、また、電気自動車の製造に不可欠なリチウムおよび銅の生産量が世界シェアNo.1であることから、電気自動車の導入に対する政府の関心も極めて高いという。
posted by Carmode at 10:50 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

株式市場、トヨタなど大幅高―日経平均は1年3カ月ぶりの高値

連休明け12日の東京株式市場では、日経平均株価が続伸。前週末比80円82銭高の1万0879円14銭で取引を終え、2008年10月3日以来、約1年3カ月ぶりの高値水準となった。

中国の貿易統計が好調だったことを受け、主力株が上昇を牽引。自動車株では、トヨタが同155円高の4115円と昨年9月1日以来4000円を回復したほか、ホンダが同130円高の3315円と昨年来高値を更新。日産も同16円高の823円。一方、三菱自動車と富士重工は値を下げた。
posted by Carmode at 18:10 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サークルKサンクス、コンビニ店舗でカーシェアリングサービス導入

サークルKサンクスは、日本カーシェアリングと提携し、コンビニ店舗を利用したカーシェアリングサービス「i-share(アイシェア)」の導入を1月21日から開始する。

まずは東京都内のサンクス4店舗(「サンクス千住あずま店」「サンクス大田南馬込店」「サンクス江東南砂四丁目店」「サンクス品川平塚店」)でサービスを開始。今年末までに、首都圏の約200店舗に拡大する。その後は関西地区や中京地区など全国への拡大も検討していくという。
posted by Carmode at 17:48 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日立、PHV用リチウムイオン電池を開発

日立製作所と日立ビークルエナジーは12日、プラグインハイブリッド車(PHV)用リチウムイオン電池を日立として初めて開発したと発表した。モーターのみによるEV走行約20kmを実現するために25Ahの電気容量としたほか、新たな電極を開発し、高エネルギーと高出力性能を両立させたことなどが特長。今年春から国内外の自動車メーカーにサンプル出荷を開始する。
posted by Carmode at 17:35 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MINI、特別仕様車の人気投票を実施―ロンドン航空券などが当たる

ビー・エム・ダブリューは、昨年11月4日に発表されたMINIブランド生誕50周年特別記念車「MINI 50 Mayfair(ミニ・フィフティ・メイフェア)」「MINI 50 Camden(ミニ・フィフティ・カムデン)」の発売を記念して、ヴァージン・アトランティック航空とコラボレーションし、ロンドン往復航空券やホテル宿泊券が当たるプレゼントキャンペーンを開始した。

このキャンペーンでは、MINIのオフィシャル・ウェブサイトでtwitterを使った、「MINI 50 Camden」と「MINI 50 Mayfair」の人気投票を実施。人気投票の結果を予想し、予想が当たった人の中から抽選で3組6名にヴァージン・アトランティック航空で行くロンドン往復航空券をプレゼントする。また、それぞれのモデルに投票した人の中から抽選で1組2名にロンドン往復航空券+ロンドン市内のホテル宿泊券が当たるキャンペーンも同時に開催する。

http://www.mini-which-inspires-you.jp/
posted by Carmode at 17:06 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北米自動車ショーが開幕―北米COTYはフォード2冠

「北米国際自動車ショー」が11日、デトロイトで開幕した。トヨタが小型ハイブリッド車のコンセプトカー「FT-CH」を世界初公開したほか、ホンダもスポーツカータイプのハイブリッド車「CR-Z」の北米市販モデルを公開した。

また開幕に合わせて発表された「北米カー・オブ・ザ・イヤー」はフォードの「フュージョン・ハイブリッド」が受賞。トラック部門もフォードで、「トランジット・コネクト」が選ばれた。

北米国際自動車ショーの会期は今月24日まで。
posted by Carmode at 12:46 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

中国の09年新車販売、46%増の1364万台で初の世界一

中国自動車工業協会が11日発表した2009年の中国での新車販売台数は、前年比46.2%増の1364万4800台だった。すでに発表された米国の販売台数は約1043万台で、中国が初の世界一となった。
posted by Carmode at 21:24 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NEXCO東日本、雪道体験ドライブレッスンを開催

NEXCO東日本・関東支社では、雪道に不慣れなドライバーを対象に、雪道における「急」ハンドルや「急」ブレーキ操作時の車の挙動を体験できるイベント「雪道体験ドライブレッスン」を、1月30日・31日に上信越自動車道・佐久平パーキングエリア(PA)直結の「佐久スキーガーデン パラダ」で開催する。

同イベントでは、特設コース(幅20m×長さ80mの凍結路面)で、同社が用意するノーマルまたはスタッドレスタイヤ装着車(普通乗用)をそれぞれ運転して、「急」発進、スラローム、「急」ブレーキ操作時の車の挙動の違いを体験。運転前にはインストラクターが雪道走行時の注意ポイントについてレクチャーし、運転時にも同乗してレッスンする。インストラクターはプロドライバーの勝田範彦氏と村田信博氏が努める。

参加費は無料。参加申込は当日受付で、定員は各日とも先着50名。
posted by Carmode at 20:29 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

GMジャパン、上海万博優待キャンペーン

ゼネラルモーターズ・アジア・パシフィック・ジャパン(GMAPJ)は、GM車を成約・登録した顧客を対象に「上海万博ご優待キャンペーン」を3月31日まで実施している。

このキャンペーンは、5月1日から開催される上海万博へのGM・上海汽車共同出展を記念して行われるもので、3月31日までにGM正規輸入車を成約・登録した顧客の中から抽選で10名を上海万博に優待。指定ツアー会社による5〜6月出発上海万博パッケージツアーの中から希望のパッケージツアーを選択すると、パッケージツアー料金の内10万円をGMAPJが補助する。なお、上海万博ツアーに参加できない場合も、当選者に10万円相当分の旅行券を贈呈する。

上海万博では、GMと上海汽車は「Drive to 2030」をキーワードに、2030年の大都市におけるパーソナルモビリティーをテーマにした展示を実施。「ベター・シティー、ベター・ライフ」の実現につながるような"自動車と共にある生活"というポジティブなイメージを築くとともに、「シボレー・イクイノックス・フューエル・セル」「シボレー・ボルト」「PUMA」といった次世代のGM車を展示する。
posted by Carmode at 17:13 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

VW、シロッコとパサートCCのモニターキャンペーン

フォルクスワーゲン・グループ・ジャパンでは、10年連続輸入車登録台数No.1を記念して、「シロッコ」と「パサートCC」のモニターキャンペーンを実施している。

このキャンペーンは、「シロッコ」「パサートCC」の7日間モニターとQUOカード1万円分を抽選で300名にプレゼントする。このほか、抽選で3名に10万円分の旅行券が当たるチャンスも。

ホームページの応募フォームまたは正規ディーラーから応募。締切は1月17日、2月7日、2月28日の計3回で、各回、当選者は100名ずつとなっている。

「シロッコ/パサートCC モニターキャンペーン」
http://www.volkswagen.co.jp/information/campaign/2010/0109/
posted by Carmode at 16:07 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

首都高、山手トンネルが3月28日開通

首都高速道路では、首都高渋谷線と新宿線を結ぶ中央環状線山手トンネルが3月28日16時から開通する。

この開通で、渋谷線と川口線、三郷線が中央環状線で接続。平日11時台の渋滞ピーク時で現在58分かかる東名(用賀)から東北道(川口)までが、山手トンネル経由で40分に18分短縮される。東名(用賀)から常磐道(三郷)についても15分短縮されるという。

また、都心環状線に集中する交通が分散され、首都高全体で渋滞ピーク時の渋滞長が約3割減少する見込みだ。
posted by Carmode at 21:22 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

車プレゼント情報、ミニバンNo.1でセレナをプレゼント―日産

日産自動車は、同社のミニバン「セレナ」の2009年の販売台数が7万8836台と、2007年、2008年に続き3年連続でミニバン販売台数第1位となったと発表した。

同社ではこれを受け、抽選で1名にセレナをプレゼントする「3年連続ミニバン販売台数ナンバーワンキャンペーン」を1月12日からホームページ上で実施する。

キャンペーン期間は1月12日10時から1月29日17時まで。

セレナ・ホームページ(キャンペーンのページには1月12日10時からアクセス可能)
http://www.nissan.co.jp/SERENA/
posted by Carmode at 15:13 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GM、サーブ廃止準備も売却交渉は継続

ゼネラル・モーターズ(GM)は8日、米コンサルティング大手と契約し、傘下の「サーブ」廃止準備に入ったと発表した。

GMでは昨年、サーブをスウェーデンのケーニッグゼグに売却することで合意していたが、計画が中止。これを受け、顧客サポートなどを残し、サーブを段階的に廃止することを決定していた。廃止手続きには数ヶ月かかるという。

一方、現在オランダのスパイカー・カーズなど数社から寄せられているサーブ買収提案については、検討を継続していくとしている。
posted by Carmode at 14:43 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

オリックス自、GT-Rのレンタルを3月末日まで延長

オリックス自動車は、1月12日までの予定で実施していた「日産GT-R」のレンタルを3月31日までレンタル期間を延長する。

このGT-Rのレンタルは昨年9月4日からオリックスレンタカー東京駅八重洲口店は実施しているもので、利用には、年齢35歳以上、アンケートに回答、プライムメンバーズクラブ会員(利用時に入会可能)の条件を満す必要がある。料金は日帰りで3万5000円。
posted by Carmode at 19:29 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12月の輸入車販売、6.1%増―09年通年は18.6%の減少

日本自動車輸入組合が8日発表した2009年12月の輸入車新規登録台数は、前年同月比6.1%増の2万74台だった。ブランド別では、BMWが同29.1%増の4220台、フォルクスワーゲン(VW)が同16.6%減の3676台、メルセデス・ベンツが同19.7%増の3353台などとなっている。

また、2009年通年の輸入車新規登録台数は17万8527台と、前年に比べ18.6%の減少となった。ブランド別では、VWが前年比16・7%減の3万7925台で10年連続トップ。このほか、BMWが同19.1%減の2万9090台、メルセデス・ベンツが同22.3%減の2万8740台などとなっている。
posted by Carmode at 16:50 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。