carmode クルマ関連ニュースがリニューアルしました!
今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2009年10月22日

三菱化学、トラック運転席を太陽光発電で冷房

三菱化学は22日、太陽光発電によるトラック運転室内の冷房システムを開発したと発表した。

今回開発した冷房システムは、同社子会社の三菱化学物流などと共同開発したもので、トラックの荷台の上部に軽量の薄膜太陽電池を設置し、蓄電池などと合わせ、運転室の冷房に電力を供給する。走行中の燃費改善のほか、休憩中などの冷房のためにエンジンをかける必要もなくなり、CO2排出削減が期待できる。

同社では今年8月から同システムを10tトラック2台に装備し、冷房システムの性能・燃費改善効果などを把握するための実証実験を開始。今後は暖房への応用も検討しているという。
posted by Carmode at 18:16 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

09年度上半期の貿易収支、2期ぶりに黒字―自動車輸出は53.8%減

財務省が22日発表した2009年度上半期(4-9月)の貿易統計速報によると、輸出から輸入を差し引いた貿易収支は1兆9503億円の黒字だった。08年度下半期(2008年10月-2009年3月)以来、2期ぶりに黒字となった。

黒字額は前年同期比で約2.5倍。ただし、輸出額は前年同期比36.4%減の27兆2748億円、輸入額は同39.9%減の25兆3244億円とともに減少した。輸出のうち、自動車は同53.8%減と、輸出押し下げに寄与した。

同時に発表された9月の貿易黒字は前年同月比約5.7倍の5206億円。8カ月連続での黒字となるとともに、昨年秋のリーマン・ショック以降の最大の黒字となった。
posted by Carmode at 15:42 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本カー・オブ・ザ・イヤー、3代目「プリウス」に決定

日本カー・オブ・ザ・イヤー実行委員会は21日、「日本カー・オブ・ザ・イヤー2009-2010」をトヨタ自動車のハイブリッド車「プリウス」に決定した。プリウスの受賞は1997-1998年の初代に続き2度目で、トヨタ車の受賞は前回「iQ」に続き2年連続となる。

また、最も優れた輸入車に贈られる「インポート・カー・オブ・ザ・イヤー」にはフォルクス・ワーゲンの「ゴルフ」が選出。特別賞は、三菱自動車の「i-MiEV」、日産自動車の「フェアレディZ」、富士重工業の「スバル・レガシィシリーズ」がそれぞれ受賞した。

このほか、カー・オブ・ザ・イヤー30周年記念として、この10年で最も優れた車にホンダの「フィット」が選ばれた。
posted by Carmode at 11:33 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。