carmode クルマ関連ニュースがリニューアルしました!
今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2009年10月19日

三井物産、ソフトバンクなどの自動車向け通信サービス事業に出資

三井物産は、ソフトバンク、パイオニア、インクリメントPが出資するナビポータルに出資したと発表した。

ナビポータルは昨年9月からサービスを開始。カーナビゲーション、PCサイト、携帯電話の連携によるテレマティクスサービスのプラットフォームを提供している。今回、三井物産は18.9%を出資。同社が進めているカーシェアリング事業との連携を目指したもので、今後は出資比率を引き上げることも検討しているという。
posted by Carmode at 19:12 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

富士通テン、ドライブレコーダーを海外投入

富士通テンは19日、同社のグローバルブランド「ECLIPSE(イクリプス)」の業務用ドライブレコーダーをマレーシアの車両運行管理会社に納入、9月中旬から出荷を開始したと発表した。同社としては、ドライブレコーダーの海外投入は初めて。

マレーシアでは車両保有台数増加から交通事故件数も増加。それにともない、高速バスのGPSによる運行監視が義務化されるなど、事故防止/安全運転への意識の高まりとともに、事故画像記録のニーズも出てきているという。

同社では今後、マレーシアでの実績をもとにドライブレコーダーの世界的な展開も推進していくとしている。
posted by Carmode at 18:26 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日立ビークルエナジー、リチウムイオン電池の量産ライン完成―生産能力8.5倍

日立製作所グループの日立ビークルエナジーは19日、自動車用リチウムイオン電池の新しい量産ラインが完成したと発表した。

新ラインの量産能力は月産30万セル。既存ラインの月産4万セルと合わせると、同社全体でこれまでの8.5倍となる月産34万セルとなり、年間10万台以上のハイブリッド電気自動車の需要に対応することが可能だという。2010年から本格稼動を開始する。
posted by Carmode at 14:35 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

F1ブラジルGP、ウェバーが優勝─バトンが年間総合優勝を決める

F1世界選手権第16戦ブラジルGPは18日、インテルラゴス・サーキット(1周4.309km)で71周の決勝を行い、レッドブル・ルノーのマーク・ウェバーが1時間32分23秒081で今季2勝目、通算2勝目を挙げた。

2位はBMWザウバーのロバート・クビサ、3位はマクラーレン・メルセデスのルイス・ハミルトン。

また、ブラウンGP・メルセデスのジェンソン・バトンが5位。この日4位でドライバーズポイント2位に浮上したレッドブルのセバスチャン・ベッテルに15ポイント差をつけ、最終戦アブダビGPを残して初の年間総合優勝を決めた。さらにコンストラクターズ選手権でもブラウンGPのタイトル獲得が決定した。

このほか、ティモ・グロックに代わり出場、F1デビューとなったトヨタの小林可夢偉は9位。トヨタのヤルノ・トゥルーリ、ウィリアムズ・トヨタの中嶋一貴はそれぞれリタイアした。
posted by Carmode at 09:38 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。