carmode クルマ関連ニュースがリニューアルしました!
今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2009年09月16日

F1、ロータスが16年ぶりにF1復帰─BMWサウバーはスイス投資会社に売却

国際自動車連盟(FIA)は15日、来季のF1シリーズにロータスが16年ぶりに復帰すると発表。マレーシア政府などの支援を受け、「ロータスF1」のチーム名で出場する。またBMWは、F1チームの「BMWザウバー」をスイスの投資会社に売却したと発表した。新チームは来季のF1シリーズに参戦を希望しているという。

これで来季出場チームは13チーム。BMWから独立するチームを含めると14チームとなる。
posted by Carmode at 10:56 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

メガウェブ、新型ランクル・プラドの特別試乗会―キッズカート体験教室同時開催

東京・お台場にあるトヨタのショールーム「MEGA WEB(メガウェブ)」では、新型「ランドクルーザー・プラド」の特別試乗会と「キッズカート体験教室」を9月26日と27日に同時開催する。

新型ランドクルーザー・プラドは、初心者でも本格的オフロード走行が楽しめる先進の運転支援機能を備える一方、街の運転でも「いつもの快適」が得られる数々のテクノロジーを搭載。今回の特別試乗会では、ライドワン試乗コースにオフロード走行が体感できる"片バンク"や"モーグル"を仮設し、車体の傾きにより失われがちなフラット感やでこぼこ道での高い悪路走破性を実感してもらうという。プロのインストラクターが同乗してコースをデモ走行1周後、参加者自身が1周する。

またキッズカート体験教室は、ひも付きの「キッズカート」(身長110cm以上130cm以下)と、単独で試乗できる「ジュニアカート」(身長120cm以上140cm以下)の2コースに分けて開催する。

参加は無料。

「MEGA WEB」
http://www.megaweb.gr.jp/
携帯: http://mo-on.com/amg
posted by Carmode at 16:35 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コスモ石油、オールLEDの実験店舗をオープン

コスモ石油は、千葉県四街道市に、サインポールを含む全照明の光源にLEDを採用したサービスステーションの実験店舗を9月4日にオープンした。

今回オープンした実験店舗は「セルフピュア四街道吉岡」で、サインポール・キャノピーサインに加え、屋外照明、屋内照明など店舗内のすべてに省エネルギー型LED照明を試験的に導入。同店舗に設置しているサインポール・キャノピーサインは、蛍光灯使用時に比べ約8割の電気使用量の削減効果が見込まれるほか、それ以外の照明も従来照明より約4割の電気使用量およびCO2が削減できるという。
posted by Carmode at 15:51 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

光岡、レンタカー事業を10月開始―「オロチ」と「ヒミコ」をレンタル

光岡自動車は15日、新たに「レンタカー事業」を10月15日から業務開始すると発表した。レンタルする車種は「大蛇(オロチ)」と「卑弥呼(ヒミコ)」。取扱店舗は東京都世田谷区にある「光岡自動車 東京ショールーム」から開始し、順次拡大していくという。

予約受付は10月1日10時から。電話のみでの受付となる。
posted by Carmode at 14:07 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

トヨタ技術会など、豊田市で「わくわくワールド」を開催

トヨタ自動車の社内有志の団体であるトヨタ技術会と豊田市、とよたものづくりフェスタ実行委員会は、10月10日に愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで共催行事「わくわくワールド」を開催する。

「わくわくワールド」は、トヨタ技術会による秋の恒例行事「TESフェスティバル2009」と、豊田市およびとよたものづくりフェスタ実行委員会による「とよたものづくりフェスタ2009」で構成され今回で6回目。一般来場者も無料で参加できるイベントとなっている。

「TESフェスティバル2009」では、"その夢、叶えます! TESフェスティバル"をスローガンにさまざまな企画を開催。「夢のクルマ」をテーマに西三河地区の少年少女発明クラブの小中学生やトヨタ技術会会員から作品の募集を行い、1作品を実車化し、展示やデモ走行を実施する。また、10作品についてアニメーション化し上映。このほか、重力・磁力・バネ力などを使った"からくり装置"のコンテスト「コロコロ工場(ファクトリー)」や、一人乗り用電気自動車"i-REAL"や立ち乗り型の移動支援ロボット"Winglet"によるモビリティショーなどを実施する。

また「とよたものづくりフェスタ2009」では、豊田市内外のものづくり指導者を一同に集め、44のものづくりと科学のブースを出展する。"体験することで学ぶ"を理念に、子どもたちにものづくりや科学の実体験を通して、その楽しさや大切さを体感してもらう。このほか、手づくりプラネタリウム投影会などを実施する。
posted by Carmode at 16:44 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

F1イタリアGP、バリチェロが今季2勝目―ブラウン 1-2フィニッシュ

F1世界選手権第13戦イタリアGPは13日、モンツァ・サーキット(1周5.793km)で53周の決勝を行い、ブラウンGP・メルセデスのルーベンス・バリチェロが1時間16分21秒706で今季2勝目、通算11勝目を挙げた。

2位はジェンソン・バトン。ブラウンGPは第6戦モナコGP以来、今季4度目の1-2フィニッシュとなった。3位はフェラーリのキミ・ライコネン。

ポールポジションからスタートしたマクラーレン・メルセデスのルイス・ハミルトンは、最終ラップ3番手を走行中にクラッシュし、リタイア。このほか、フェラーリに移籍したジャンカルロ・フィジケラは7位。フィジケラの後任としてフォース・インディア・メルセデスでF1復帰したヴィタントニオ・リウッツィはリタイアした。

また、トヨタ勢はティモ・グロックが11位、ヤルノ・トゥルーリは14位。ウィリアムズ・トヨタの中嶋一貴は10位だった。
posted by Carmode at 01:35 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

スーパーGT第7戦、ファーマン/伊沢組が今季初勝利

スーパーGT第7戦「FUJI GT300km RACE」は13日、静岡県の富士スピードウェイ(1周4.563km)で66周の決勝を行い、GT500クラスではラルフ・ファーマン/伊沢拓也組(ARTA NSX)が1時間49分39秒143で今季初勝利を挙げた。ファーマンはGT500で9勝目、伊沢はスーパーGT初勝利。

同組は予選では2位だったものの、前戦鈴鹿の車両火災からエンジンを交換、この日の決勝は規定により10番手降格され、12番手からのスタート。大逆転での勝利となった。

2位は本山哲/ブノワ・トレルイエ組(MOTUL AUTECH GT-R)、3位は脇阪寿一/アンドレ・ロッテラー組(PETRONAS TOM'S SC430)。

GT300クラスでは青木孝行/藤井誠暢組(ダイシン アドバン Ferrari)が今季初優勝した。
posted by Carmode at 22:57 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

車プレゼント情報、インサイトが当たる―ホンダ

ホンダでは現在、話題のハイブリッド車「インサイト」が当たるプレゼントキャンペーンを実施している。インサイトメルマガに登録すると、抽選で1名にインサイトをプレゼント。グレードやホディカラーなどは当選後、お好みに合わせて選択できる。

応募締切は10月15日17時。なお、同メルマガに登録している人も応募可能。すでに9月3日に配信されたメルマガ記載の応募URLから応募する。

キャンペーンの詳細および応募はこちら
「インサイトプレゼントキャンペーン」
http://www.honda.co.jp/INSIGHT/specialcampaign0903/
posted by Carmode at 13:57 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

F1イタリアGP予選、ハミルトンが今季2度目のPP獲得

F1世界選手権第13戦イタリアGPは12日、モンツァ・サーキット(1周5.793km)で公式予選を行い、マクラーレン・メルセデスのルイス・ハミルトンが今季2度目、通算15度目のポールポジション(PP)を獲得した。

2位はフォース・インディア・メルセデスのエイドリアン・スーティル。3位はフェラーリのキミ・ライコネン。

トヨタ勢は、ヤルノ・トゥルーリが11位、ティモ・グロックが16位。また、ウィリアムズ・トヨタの中嶋一貴は17位だった。

このほか、今回からフェラーリに移籍したジャンカルロ・フィジケラは14位。そのフィジケラの後任としてフォース・インディアから出場したヴィタントニオ・リウッツィは7位となっている。
posted by Carmode at 02:43 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

首都高、東京駅を中心とした交通社会実験に協力

首都高速道路では、9月29日から10月12日に東京駅を中心とする大手町・丸の内・有楽町地区とその周辺で実施される「大丸有地区・周辺地区 環境交通第一次社会実験」に協力すると発表した。

今回の環境交通社会実験では、電気自動車によるコミュニティタクシー、カーシェアリングや急速充電器体験などを実施。首都高では大黒PAと平和島PA(上り)で急速充電器を提供する。

社会実験の詳細やモニター応募についてはこちら
「METROAD MARUNOUCHI-大丸有地区・周辺地区環境交通社会実験-ウェブサイト」
http://metroad.jp/
posted by Carmode at 22:44 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日産、本社ギャラリーでフェアレディZ誕生40周年記念イベント―10月15日から

日産自動車は、今年8月にオープンした日産グローバル本社ギャラリーで「フェアレディZ誕生40周年」記念イベントを10月15日から11月18日まで開催する。

この記念イベントでは、1969年に誕生した初代のS30型から最新のZ34型まで歴代フェアレディZを展示。歴代Zに脈々と受け継がれるZならではの魅力、その進化の過程を紹介する内容となっている。また初代S30型の開発ストーリーを紹介した記録映像や貴重な広報資料なども公開する。

「日産ギャラリーWEBサイト」
http://www.nissan.co.jp/GALLERY/
posted by Carmode at 14:10 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

ホンダ、新型「ステップ ワゴン」をホームページで先行公開

ホンダは、10月に発売を予定している新型「ステップ ワゴン」に関する情報を11日からホームページで先行公開した。

ステップワゴンは1996年5月に誕生し、2008年7月には国内累計販売台数100万台を達成するなどホンダの基幹車種。今回10月に発売されるのは4代目で、「これまで以上に家族の『幸せ』を考え、家族みんなが楽しく、楽に移動ができるクルマを目指して開発した」という。

ホームページでは、発表に先立ち高速道路のサービスエリアで実施する展示イベントなどの情報を10月の発表まで順次公開していく。

「新型ステップ ワゴン スペシャルページ」
http://www.honda.co.jp/STEPWGN/new/
posted by Carmode at 17:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クライスラー、三菱などとエンジン生産提携を解消

クライスラーは、三菱自動車と韓国の現代自動車とのエンジン生産合弁事業の提携を解消したと発表した。

3社では2002年にエンジン生産で提携。米ミシガン州に生産工場を設立し、2005年から4気筒エンジンを製造していた。三菱と現代は同工場の株式をクライスラーに売却、今後はクライスラーのエンジン工場として存続するという。
posted by Carmode at 16:13 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トヨタ、ITS世界会議に出展

トヨタ自動車は、9月21日から25日までスウェーデン・ストックホルムで開催される「第16回ITS世界会議」に出展する。

ITS世界会議は、欧州、アジア・太平洋、米州の順で毎年開催されている国際会議で、各国・地域のITS関連団体が、セッションや展示会などを通じ、最先端のITSの研究成果や製品を発表、展示する。トヨタでは第1回から同会議に参加。今回の出展では、会議の開催テーマ「ITS IN DAILY LIFE(毎日の生活の中でのITS)」を踏まえ、トヨタが目指す「将来のモビリティ社会」の提案と、その実現に向けた取り組み、および、日常の社会・生活の中でITSの技術・サービスが具体的に貢献している姿を「安全」「環境」「快適」の3つの観点から紹介する。

「安全」分野では、日本が官民連携で取り組みを進めてきた「インフラ協調型安全運転支援システム」の実走行実験の模様を紹介。「環境」分野では、ドライバーのエコドライブ支援などの「燃費の良い走り」と、交通状況に応じた全体の「流れを良くする走り」の両立など、環境改善への総合的な取り組みを紹介する。「快適」分野では、「G-BOOK mX」など、日本・米国・中国で展開中のテレマティクスサービスを映像・パネルで紹介する。
posted by Carmode at 15:27 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GM、マグナへのオペル売却を発表

ゼネラル・モーターズは10日、ドイツ子会社のオペルの売却先をカナダの自動車部品会社マグナ・インターナショナルを中心とする企業連合に決定したと発表した。

GMがオペルの株式55%を同企業連合に売却。このほか、10%はオペル従業員が取得し、35%はGMが引き続き保有する。売却手続きについては、今後、数週間にわたって詳細をつめ、数カ月のうちに完了するという。
posted by Carmode at 12:13 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マツダレンタカー、横浜で「i-MiEV」のレンタルサービス開始へ

マツダレンタカーは、神奈川県が取り組む「EVシェアリングモデル事業」に参画し、マツダレンタカーの新店舗「タイムズステーション横浜関内店」で、三菱自動車の電気自動車「i-MiEV」のレンタルサービスを9月19日から開始する。

このEVシェアリングモデル事業では、電気自動車の普及を推進する神奈川県が主体となり、実施するもので、神奈川県が平日公用車として使用する電気自動車を、土日祝に一般ユーザーにレンタカーとして貸し出す。1台を設置し、料金は3時間までで5250円。

なお、タイムズステーション横浜関内店は、グループ会社であるパーク24の運営するビル型駐車場に新たに設置した店舗で、10月1日オープン。9月19日から30日までは電気自動車の貸し出しのみ行う。
posted by Carmode at 11:03 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

三菱自、「i-MiEV」の10年度分購入希望が1ケ月で900台

三菱自動車は10日、電気自動車「i-MiEV」の2010年度の購入希望台数が8月31日時点で約900台となったと発表した。

i-MiEVは7月23日から自治体や法人を中心にデリバリーを開始。すでに2009年度予定分である約1400台の全数を受注している。個人向けには来年4月から販売を開始する予定で、今年7月31日から全国の販売会社で受け付けている。

現在までに購入希望している個人顧客は、幅広い世代の複数台保有している人が多く、三菱ではi-MiEVをセカンドカーとして、買い物や通勤、身近なレジャーなど幅広い用途での活用を想定している。また、環境への関心や電気自動車の話題性・先進性に加え、「自宅で充電できるから」という利便性や「燃費や維持費の安さ」などの経済性も主な購入希望理由となっているという。
posted by Carmode at 20:45 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日産、「カー・デザインの歴史」展に特別協力─10月平塚市美術館で開催

日産自動車は、10月3日から11月29日まで神奈川県の平塚市美術館で開催される展覧会「カー・デザインの歴史 −NISSAN 情熱と機能の美−」に特別協力する。

同展覧会は、日本のカー・デザインの歴史を日産の事例をもとにひも解くとともに、これからの自動車デザインの展望についても紹介する。スケッチを描く技法の変遷、クレイモデルやスケールモデルを作るプロセスの変遷を当時のスケッチや写真、工具などの展示を通して解説。また、中型セダン、スポーツセダン、スポーツカーなど、ジャンル別のデザインの変遷もブルーバード、フェアレディ、スカイラインなどの日産車の事例を通して紹介する。今回のような展覧会が公立美術館で開催されるのは、国内で初だという。

「ダットサン113型(1955年)」「サニーB10型(1966年)」「スカイラインC10型(1968年)」「初代フェアレディZ S30型(1969年)」など、日産のデザイン史上、重要な役割を果たした実車6台を展示。自動車デザインの新しい可能性として、2005年と2007年の東京モーターショーに出展したコンセプトカー「PIVO」「PIVO2」の展示も行う。
posted by Carmode at 20:20 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レクサス、フランクフルトショーに5ドアのハイブリッドコンセプトを出展

レクサスは、9月15日から27日までドイツ・フランクフルトで開催される「第63回フランクフルト国際モーターショー」にコンセプトカー「LF-Ch」を出展すると発表した。

LF-Chは、ハイブリッドシステム搭載の5ドアのプレミアムコンパクト2BOX。"レクサス・ハイブリッド・ドライブ"により「走行性能」「静粛性」「低燃費とCO2の削減」「低エミッション」を高次元で追求。レクサスのデザインフィロソフィー「L-finesse」を具現化したエクステリアならびにインテリアデザインとしている。
posted by Carmode at 19:57 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カーメイト、独ケルンの子供用品見本市にチャイルドシートを出展

カーメイトは、9月17日から20日までドイツのケルン・メッセ会場で開催されるベビー・ヤング用品見本市「2009 Kind + Jugend -The Trade Show Kids' First Years-」にチャイルドシートブランド「AILEBEBE(エールベベ)」を出展すると発表した。

同見本市にはヨーロッパ安全基準の新製品を展示。回転式チャイルドシート「エールベベ・クルットNT」と、1才からのチャイルドシート「エールベベ・グローバ」の2製品をメインに出展するほか、妊婦用クッションなどを展示する。欧州市場でのニーズ把握や新規顧客開拓などを目指す。
posted by Carmode at 19:14 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。