carmode クルマ関連ニュースがリニューアルしました!
今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2009年07月27日

NEXCO東日本、「北海道夏ワリチケット」―北海道高速道が現金でもお盆時期3日間乗り放題

NEXCO東日本・北海道支社は、ETC以外の現金などで高速道路をご利用するユーザー向けの商品として、お盆時期、8月7日から8月17日の間の連続する3日間、北海道内の高速道路が乗り放題となる「北海道夏ワリチケット」を24日から販売を開始した。

この北海道夏ワリチケットを使用すると、例えば、札幌から函館へ高速道路(札幌市内〜八雲間)で旅行する場合、途中登別、洞爺湖、白老を乗り降りして観光しても、通常料金と比較して約4割もお得となる。また、札幌市内〜八雲間を往復しただけでも約3割引きとなる。

価格は普通車が6950円、軽自動車などが5550円。NEXCO東日本の情報サイト「ドラぷら」や、北海道内の高速道路の料金所事務室などの窓口で販売する。

「ドラぷらショッピング」
http://www.driveplaza.com/

「ドラぷらショッピングモバイル」
http://shop.driveplaza.com/shop/m/
posted by Carmode at 17:02 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京商、「サーキットの狼」ミニカーコレクション―サークルK・サンクスで8月18日発売

京商は、全国の「サークルK」「サンクス」で「サーキットの狼・ミニカーコレクション」8車種(各599円・税込)を8月18日から数量限定で発売する。

このサーキットの狼・ミニカーコレクションは、1970年代後半のスーパーカーブームの火付け役となった漫画「サーキットの狼」の劇中で活躍したスーパーカーを1/64スケールモデル(全長約7cm)として再現。主人公・風吹裕矢の「ロータス・ヨーロッパSP」、ディノ246GTをベースとしたオリジナルマシン「ヤタベRS」など8台をラインアップ。

パッケージには作者の池沢早人師氏描き下ろしによるオリジナルイラストをデザイン。さらに8車種それぞれの名場面を特別に編集したミニチュアコミックが付属する。巻末では池沢氏自らの手によるマシン解説を読むことができる。
posted by Carmode at 16:42 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株式市場、スズキとダイハツが連日の年初来高値更新

週明け27日の東京株式市場では、日経平均株価が9日続伸。前週末比144円11銭高の1万88円66銭で取引を終え、6月15日以来、約1カ月半ぶりに1万円の大台を回復した。

自動車株では、スズキとダイハツが連日の年初来高値。スズキは一時2315円まで上昇し、終値は同30円高の2275円、ダイハツは1065円まで上昇、終値は同17円高の1045円。このほか、トヨタが同40円高の3790円、日産が同1円安の616円、ホンダが同75円高の2745円など。
posted by Carmode at 16:19 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日産、電気自動車の実験車両を公開

日産自動車は27日、電気自動車(EV)のために新開発したEV専用プラットフォームと同プラットフォームをベースにした実験車両を公開した。

今回公開された実験車両は、自社開発の80kW・280Nmのモーターを搭載し、独自のモーター制御でスムーズな加速を実現。また、総容量24kWhのラミネート型リチウムイオンバッテリーを床下に配置することで、航続距離の確保と十分な居住性を両立した。一回の充電での航続距離は160km以上。

このほか、データセンターと車両搭載の通信ユニットを活用し、EVの利用を24時間365日サポートするITシステムを開発。ナビの地図上に航続可能なエリアを表示させたり、周辺の充電スタンド位置の最新情報を地図上に表示させることができるほか、携帯電話やWEBからEVのバッテリー充電量などがモニタリングすることも可能とした。

日産では2010年度に北米および日本でEVを発売する計画。EVとして専用にデザイン・設計された全くの新型車とする方針で、来月2日に専用ウェブサイト( http://www.nissan-zeroemission.com/JP )などでそのデザインを公開するという。
posted by Carmode at 15:51 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

F1ハンガリーGP、ハミルトンが今季初優勝

F1世界選手権第10戦ハンガリー・グランプリ(GP)は26日、ハンガロリンク(1周4.381km)で70周の決勝を行い、昨季年間王者のマクラーレン・メルセデスのルイス・ハミルトンが1時間38分23秒876のタイムで今季初優勝、通算10勝目を挙げた。

2位はフェラーリのキミ・ライコネン、3位はレッドブル・ルノーのマーク・ウェバー。

トヨタ勢は、ティモ・グロックが6位、ヤルノ・トゥルーリが8位でダブル入賞。ウィリアムズ・トヨタの中嶋一貴は9位。このほか、19歳4カ月の史上最年少でF1決勝デビューを果たしたトロロッソ・フェラーリのジェイミー・アルグエルスアリは15位だった。
posted by Carmode at 04:55 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。