carmode クルマ関連ニュースがリニューアルしました!
今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2009年06月15日

トヨタ、ポルテの特別仕様車「HIDセレクション」を発売

トヨタは、ポルテに特別仕様車「130i"HID Selection"」「130i"CパッケージHID Selection"」「150i"HID Selection"」を設定し、6月15日から発売した。

今回の特別仕様車は、「130i」と「150i」をベースに、オートレベリング機能付のディスチャージヘッドランプを装備。ボディに特別色マルーンブラウンマイカを含む全9色を設定した。

このほか、130i"HID Selection"には、スマートドアロック(運転席・助手席)を、130i"Cパッケージ HID Selection"には、"Cパッケージ"の装備に加え運転席アームレストを、150i"HID Selection"には、運転席アームレストを特別装備した。

価格は142万8000円から162万2250円。
posted by Carmode at 21:05 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マツダ、環境負荷の少ない水性塗装技術を開発

マツダは、塗料に含まれる揮発性有機化合物(VOC)とCO2の排出量を世界最高水準にまで抑制する水性塗装技術「アクアテック塗装」を開発し、広島県の宇品第1工場への導入を開始したと発表した。

このアクアテック塗装では、すでにマツダの全工場に導入済みの「スリー・ウェット・オン塗装」で実現している世界最高水準の低いCO2排出量を維持したまま、VOCの排出量をさらに57%削減。ボディ面積あたりのVOC排出量が15g/m2と、世界で最も環境負荷の少ない水性塗装技術だという。

水性塗装は塗料に含まれるVOCが少ないためが、希釈剤として使用されている水分を蒸発させる過程でエネルギーを消費、CO2の排出量が増えるという課題があった。マツダでは今回、塗装ブースの空調システムを改良し、塗料の水分を効率的に蒸発させるシステムを導入することで、CO2の排出量を抑制した。
posted by Carmode at 17:19 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WRCアクロポリス・ラリー、ヒルボネンが今季初勝利─ローブはリタイア

世界ラリー選手権(WRC)第7戦アクロポリス・ラリーは14日、ギリシアのルートラキを拠点に競技最終日となるデイ3を行い、フォードのミッコ・ヒルボネンが4時間9分42秒5で今季初優勝を挙げた。

2位はシトロエン・ジュニアチームのセバスチャン・オジエで初表彰台。3位はフォードのヤリマティ・ラトバラ。

このほか、シトロエンのバスチャン・ローブはデイ2でリタイア。また元スバルのペター・ソルベルグ(シトロエン・クサラWRC)もデイ2でリタイアした。

また併催のプロダクションカー世界ラリー選手権(PWRC)はランブロス・アサナスロス(シュコダ・ファビアS2000)が優勝。新井敏弘(スバル・インプレッサ)は4位だった。
posted by Carmode at 14:34 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。