carmode クルマ関連ニュースがリニューアルしました!
今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2009年06月03日

日産と横浜市、エコカーワールド2009でエコ運転診断を実施

日産自動車と横浜市は3日、6月6日から7日まで横浜赤レンガ倉庫で開催される「エコカーワールド2009」において、一般来場者を対象にエコ運転診断を実施すると発表した。

このエコ運転診断は、両者が本年3月に合意した共同計画「ヨコハマ モビリティ"プロジェクトZERO"」における取り組みの一環。参加者は、専用のエコ運転診断システムを搭載した車両を実際に運転し、運転終了後に日産のテストドライバーから、システムが診断したエコ運転レベルの結果の説明と、エコ運転アドバイスが受けられる。

実施日時は、6月6日が13時から16時、7日が10時から15時。参加費は無料で、当日受付のみとなっている。
posted by Carmode at 21:43 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トヨタ、プラグインハイブリッドを今年末にリース販売開始

トヨタ自動車は3日、電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(PHV)の普及を目指す経済産業省のモデル事業「EV・PHVタウン」に選定された自治体と連携し、PHVの国内導入を開始すると発表した。

トヨタでは、3代目プリウスをベースに、トヨタ車の駆動用バッテリーとしては初めての採用となるリチウムイオン電池を搭載したPHVを開発中で、経済産業省が「EV・PHVタウン」として選定した地方自治体のPHV普及事業に協力し、今年末以降、官公庁や自治体、法人などの特定利用者を中心に約200台をリースする。このほか、米国に約150台、欧州に150台以上を順次導入していく。
posted by Carmode at 21:24 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豊田自動織機、PHV/EV用充電スタンドを発売

豊田自動織機は3日、プラグインハイブリッド自動車(PHV)および電気自動車(EV)用の充電スタンドを日東工業と共同開発し、今年7月に発売すると発表した。

今回発売する充電スタンドは、日本自動車研究所推奨のコネクターケーブルを装備し、駐車場や公共施設などに設置する充電インフラに適した仕様とした。また、こうした場所での運用を想定し、タイマーでの充電時間管理やダイヤル錠による利用者管理に対応。今後は管理者向けに課金や通信にも対応していくという。
posted by Carmode at 17:13 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株式市場、日経平均 4日連続で年初来高値更新

3日の東京株式市場は、日経平均株価が6日続伸。日経平均の終値は前日比37円36銭高の9741円67銭と、終値としては4日連続で年初来高値を更新した。

自動車株は高安まちまち。トヨタが同30円安の3830円、日産が変わらずの594円、ホンダが同55円高の2875円などとなっている。
posted by Carmode at 17:03 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガソリン小売価格、半年ぶりにレギュラー120.0円

石油情報センターが3日発表した1日時点のレギュラーガソリンの全国平均小売価格は、前週に比べ1.0円高い1リットル当たり120.0円だった。120円台は昨年12月1日時点以来半年ぶり。

このほかハイオクは前週比1.0円高の130.8円、軽油は0.2円高の101.2円となっている。
posted by Carmode at 16:49 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GM、ハマー売却で中国企業と暫定合意

ゼネラル・モーターズ(GM)は2日、大型SUVブランド「ハマー」の売却で、中国の重機メーカー、四川騰中重工機械と暫定合意したと発表した。

両社ではすなくとも9月末までに正式合意する方針。四川騰中重工は経営陣や販売網なども引き継ぐ。これにより、米国内で3000人以上の雇用が維持されるという。
posted by Carmode at 14:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トヨタ、アルファード/ヴェルファイアの特別仕様車を発売

トヨタは、アルファードとヴェルファイアのエアログレードに、アルファード特別仕様車「240S"Limited"」「350S"Prime Selection"」、ヴェルファイア特別仕様車「2.4Z"PLATINUMセレクション"」「3.5Z"PLATINUMセレクション"」を設定し、2日発売した。

アルファードでは、2.4L車は「240S」をベースに、好評のデュアルパワースライドドアや、落ち着きのある特別内装色シェルを採用しながら、一部装備の見直しを図ることで、ベース車より価格を抑えた "Limited"を設定。一方3.5L車は「350S」をベースとし、シート表皮にアルカンターラを採用するなど、高級感ある仕様とした。

価格は328万円から405万円。

ヴェルファイアは、「2.4Z」「3.5Z」をベースに、デュアルパワースライドドア、パワーバックドア&バックドアイージークローザーなどの魅力的な装備を採用。このほか、シート表皮にアルカンターラを、ステアリングホイールやドアトリムなどに専用ツヤあり茶木目調パネルをあしらい、一段と上質な室内空間を演出している。

価格は342万円から405万円。
posted by Carmode at 13:13 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日産、 ロシアの新工場で車両生産を開始

日産自動車は2日、ロシア・サンクトペテルブルグの新工場の竣工式を行い、車両生産を開始した。竣工式には日産のカルロス・ゴーン社長のほか、ロシアのプーチン首相も出席した。

同工場の投資額は2億ドル(約192億円)。年間生産能力5万台で、高級セダン「ティアナ」と小型SUV「X-TRAIL」を生産する。
posted by Carmode at 00:10 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。