carmode クルマ関連ニュースがリニューアルしました!
今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2009年04月10日

政府・与党、追加経済対策を正式決定

政府・与党は10日、財政支出約15兆円の追加経済対策を正式決定した。裏付けとなる2009年度補正予算案を今月27日に提出する。

自動車関連では、新車登録13年以上の乗用車を廃車にして、「2010年燃費基準」を満たす新車に買い替える場合、登録車で25万円、軽自動車で12万5000円を政府が補助する。また、それ以外の場合でも、2010年基準を15%以上達成するなどした自動車を購入する場合には、登録車で10万円、軽自動車で5万円を補助する。またトラックやバスについても条件により、20万円から180万円の補助を実施する。補助は4月10日以降の登録・届出に適用される。
posted by Carmode at 18:57 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日産・ルノー、2011年初めにも中国で電気自動車を販売

日産とルノーは10日、中国市場に電気自動車を投入する計画を明らかにした。2011年初頭の販売開始を目指す。

両社では同日、北京で中国工業情報化部と電気自動車に関する覚書を締結。中国工業情報化部に対して電気自動車に関する情報を提供、また、バッテリー充電網に関する詳細計画や電気自動車の量販計画などを提案していくという。
posted by Carmode at 17:12 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界カー・オブ・ザ・イヤー、VW「ゴルフ」が受賞

ワールド・カー・オブ・イヤーが9日、ニューヨーク国際モーターショーの会場で発表され、フォルクスワーゲンの「ゴルフ」が受賞した。

また、最も環境性能に優れたクルマに贈られる「ワールド・グリーンカー」にはホンダの燃料電池車「FCXクラリティ」が、走行性能に優れたクルマに贈られる「ワールド・パフォーマンスカー」には日産「GT-R」がそれぞれ選ばれた。

このほか、「ワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤー」にはフィアット「500」が選ばれた。
posted by Carmode at 16:28 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三菱自、米オレゴン州で「i MiEV」行試験実施へ

三菱自動車は、同社の米国製造・販売会社である北米三菱自動車が、米国オレゴン州および同州の電力会社ポートランド・ゼネラル・エレクトリックと、同州ポートランド市を中心に電気自動車「i MiEV(アイ・ミーブ)」の走行試験を実施する内容の覚書を交換したと発表した。

三菱では、アイ・ミーブの実用性確認などの活動を世界で展開。日本、アメリカのほか、欧州、カナダ、ニュージーランド、オーストラリアで実証試験や調査活動を行っている。 
posted by Carmode at 13:45 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

スズキ、上海ショーに小型車「ALTO」を出品

スズキは9日、同社の中国における合弁企業「重慶長安鈴木汽車」などが、今月20日から28日まで上海市で開催される「上海モーターショー2009」に、スズキの世界戦略車第5弾となる小型車、新型「ALTO(アルト)」を出品すると発表した。

新型アルトは、重慶長安鈴木汽車で今年夏から生産を開始し、同社の販売網を通じて販売を行っていくという。
posted by Carmode at 17:50 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株式市場、日経平均が8900円台を回復

9日の東京株式市場では、日経平均株価が3日ぶりに大幅反発。前日比321円05銭高の8916円06銭で取引を終え、1月7日以来約3カ月ぶりの高値水準となった。政府・与党がまとめた追加経済対策への期待から買い優勢となった。

自動車株も軒並高。トヨタが同160円高の3910円と、昨年11月上旬以来の高値水準となったほか、日産が同24円高の487円、ホンダが同35円高の2785円などとなっている。
posted by Carmode at 17:41 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホンダ、アキュラのプロトタイプをNYショーで発表

ホンダの米国現地法人アメリカン・ホンダモーターは、8日に開幕した「ニューヨーク国際自動車ショー」で新型アキュラ「ZDX」のプロトタイプを発表した。

4ドアの「ZDX」は、クーペ・スタイリングに仕上げられ、高級感あるインテリアや実用性を備えたモデル。エンジンはV型6気筒エンジンと新開発の6速オートマチックトランスミッションを搭載する。また、走行状況にあわせて4輪すべてに最適な駆動力を配分し、旋回性能や車両安定性を実現するSH-AWD(4輪駆動力自在制御システム)を組み合わせ、ハンドリングとコーナリング性能の向上が図られている。

ZDXは米国で今秋から販売される予定。
posted by Carmode at 17:28 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

自工会、大学生 クルマへの関心は17位

日本自動車工業会(自工会)は8日、2008年度に実施した乗用車市場動向調査の結果を発表した。

今回の調査では、若者のクルマ離れが指摘されていることを背景に、今後「若者とクルマの関係はどう変わっていくのか」をテーマとし、数年内に社会人となりクルマ市場へ本格的に参入し始める大学生を「エントリー世代」と捉え、分析を行なった。

この結果、34の製品やサービスの中から興味や関心のあるものを複数を選んでもらう調査では、大学生では、62.1%がパソコンを選択し、1位となった。一方、自動車は22.8%で17位だった。なお自動車は、40-50代では27.0%で7位、20-30代では25.3%で10位という結果だった。

また、どんなことがクルマの保有や購入の障害になっていることを聞く調査では、「価格の手頃感がない」、「事故などのリスクが大きい」のようなコストとリスクに関する意識が高かった。他の世代と比べると、感じている事柄に大きな変化はないものの、感じる度合いが高まっているという。
posted by Carmode at 21:33 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガソリン小売価格、レギュラー1.7円上昇で113.2円

石油情報センターが8日発表した6日時点のレギュラーガソリンの全国平均小売価格は、前週に比べ1.7円高い1リットル当たり113.2円だった。10週連続の上昇のあと横ばいとなった先週から、再び上昇に転じた。

ハイオクは1.6円高い124.0円。また、前週まで9週連続で下落していた軽油も、0.2円高い99.4円と上昇に転じた。
posted by Carmode at 17:08 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日産、NYショーで新型「370Zロードスター」を発表

日産自動車は、4月8日から19日まで開催される「2009年ニューヨーク国際モーターショー」で今年米国で発売する新型車「370Zロードスター」と「ニスモ370Z」を披露すると発表した。

370Zロードスターは、2008年秋に全面改良した「370Z(日本名:フェアレディZ)」に、自動開閉式ソフトトップを採用したオープントップモデル。屋根部分のフロントロックの開閉を自動化することで、ドアハンドルの操作による屋外からの屋根の開閉を可能にした。

ニスモ370Zは、先代の「ニスモ 350Z」の伝統を受け継ぐハイパフォーマンスモデルで、排気系とコンピュータの変更により、出力を332HPから350HPに引き上げたほか、専用サスペンションおよび空力性能に注力した専用エアロパーツを採用することで走行性能の向上をはかった。

米国での発売は、370Zロードスターが今年晩夏、ニスモ370Zが2009年6月の予定だという。
posted by Carmode at 16:53 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

トヨタ、「アイシス」の特別仕様車を発売

トヨタは、「アイシス」に特別仕様車「L"G-Edition"」を設定し、7日から発売した。

今回の特別仕様車は、「L」をベースに、本革巻きの4本スポークステアリングホイール、シフトノブ、茶木目調のセンターパネル加飾、ドアトリム加飾、シート&トリム表皮にジャカード織物を採用し、内装の質感を高めた。

このほか、ステアリングから手を離さずにオーディオ操作が可能なステアリングスイッチ、運転席に角度調整式のアームレスト、セカンドシートにカップホルダー付のセンターアームレストを採用するなど、装備を充実させた。

価格は192万1500円から223万6500円。
posted by Carmode at 19:40 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミシュラン、「ミシュランガイド京都・大阪」を刊行へ

ミシュランは、日本における「ミシュランガイド」の第2弾として、「ミシュランガイド京都・大阪2010」の日本語版・英語版を2009年10月に発行する。

ミシュランでは、今回の発行に先立ち、2007年秋から、同社の社員でホテル・レストラン業界のプロフェッショナルな知識をもつ調査員が、京都と大阪のレストランとホテルを匿名で訪れ、一般客と同じ立場で料理とサービスを体験し、評価を行っているという。

なお、発売日や価格などについては、今年9月に発表する。
posted by Carmode at 19:29 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三菱自、バンクーバー市と電気自動車の走行試験で覚書

三菱自動車は7日、同社のカナダにおける事業統括会社のカナダ三菱自動車販売が、バンクーバー市と同市のあるBC(ブリティッシュコロンビア)州、同州の電力会社であるBCハイドロ社、カナダ三菱商事と、今年11月以降、同市で電気自動車「i MiEV(アイ ミーブ)」の走行試験を実施する内容の覚書を交換したと発表した。

今回の覚書では、まずi MiEVをBCハイドロ社とバンクーバー市にそれぞれ1台ずつ引き渡し、デモンストレーションや走行試験を実施。その後、順次車両を追加投入する計画だという。
posted by Carmode at 12:40 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

トヨタ、クラウンの特別仕様車を発売─累計販売500万台突破記念

トヨタは、クラウンが国内累計販売500万台を突破したことを記念して、特別仕様車「Anniversary Edition」「Special Edition」を設定し、4月6日より発売した。

特別仕様車「Anniversary Edition」では、「ロイヤル」「アスリート」シリーズの7グレードに特別外板色や専用木目調のインストルメントパネル、専用本革車検証入れなどを採用。さらに2.5L車には「ナビパッケージ」の装備を加えるとともに、リバース連動のドアミラーやフロント・リヤドアにイージークローザーを特別装備した。

このほか、「ロイヤル」シリーズには、プリクラッシュセーフティシステム(ミリ波レーダー方式)やレーダークルーズコントロール(ブレーキ制御付)を採用。「アスリート」シリーズには、専用塗装を施したラジエーターグリル、専用スーパークロームメタリック塗装のアルミホイールを採用し、スポーティ感を一層高めた。

特別仕様車「Special Edition」では、「ロイヤル」「アスリート」シリーズの2.5L車全4グレードに、HDDナビゲーションシステムや音声ガイダンス機能付カラーバックガイドモニターなど「ナビパッケージ」で好評な装備を厳選して装着した。

価格は399万円から499万8000円。
posted by Carmode at 23:07 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

08年度新車ランキング、「ワゴンR」が5年連続首位

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が6日まとめた2008年度の新車販売ランキングによると、スズキの軽自動車「ワゴンR」が、20万8494台と前年度比7.0%減となったものの、5年連続で首位を守った。

2位は同3.3%減の19万3358台でダイハツ「ムーヴ」、3位は同40.6%増の15万9610台でダイハツ「タント」と、上位3位はいずれも軽自動車となった。

4位が登録車トップのホンダ「フィット」。販売台数は15万2185台と2.7%増となった。以下、トヨタ「カローラ」、「ヴィッツ」、ホンダ「ライフ」、トヨタ「パッソ」、ダイハツ「ミラ」、スズキ「アルト」となり、トップ10中6車種を軽自動車が占めた。

11位にはトヨタのハイブリッド車「プリウス」が入った。同15.6%増で、前年度の17位からランクアップ。登録車のみのランキングでも、5位と健闘した。
posted by Carmode at 22:17 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株式市場、日経平均 3カ月ぶりに8800円台

6日の東京株式市場は、前週末の米国株高などを受け、日経平均株価が続伸。前週末比108円09銭高の8857円93銭で取引を終え、1月9日以来、3カ月ぶりに8800台を回復した。一時は8992円06銭まで上昇し、9000円に迫る場面もあった。

自動車株は高安まちまち。トヨタが同40円高の3740円と値を上げた一方、日産は同2円安の462円、ホンダは同35円安の2745円と値を下げた。
posted by Carmode at 17:06 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月新車ランキング、スズキ「ワゴンR」が4カ月連続首位

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が6日まとめた2009年3月の新車販売ランキングは、スズキの軽自動車「ワゴンR」が前年同月比9.8%増の3万262台で、4カ月連続の首位となった。

2位は同4.8%減の2万4515台でダイハツ「ムーヴ」、3位は同16.1%増の1万8888台でダイハツ「タント」と、上位3位を軽自動車が占めた。

4位は登録車トップのホンダ「フィット」。販売台数は同38.3%減の1万5997台だった。以下、トヨタの「ヴィッツ」「パッソ」などと続く。
posted by Carmode at 16:39 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国交省・都営バス、非接触給電ハイブリッドバスの走行試験

国土交通省は6日、非接触給電ハイブリッドバスを東京都の都営バスとして実際の営業運行に使用する実証走行試験を実施すると発表した。

非接触給電ハイブリッドシステムは、充電用コードなどを使用するのではなく、路面などに埋め込んだ給電装置から電磁誘導により、充電を行うもの。産学官の連携による「次世代低公害車開発・実用化促進プロジェクト」の一環として、開発・走行試験を行ってきた。

今回走行試験に使用するバスは日野自動車が製作。都市内路線での営業走行は初めてで、環境性能、走行性能などについてデータを収集し、今後の車両の改良などに活用していく。また、試験期間中に予定されている国際オリンピック委員会による開催立候補都市訪問でも、このハイブリッドバスが紹介されるという。

運行路線は都営バス・都05系統(晴海埠頭〜東京駅丸の内南口間)で、土日を除く4月13日から4月27日までの間、各日2往復運行する予定となっている。
posted by Carmode at 15:47 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WRCラリー・ポルトガル、ローブが開幕4連勝

世界ラリー選手権(WRC)第4戦ラリー・ポルトガルは5日、競技最終日となるデイ3を行い、シトロエンのセバスチャン・ローブが3時間53分13秒1で開幕4連勝を飾った。WRC通算51勝目。

2位は24秒3差でフォードのミッコ・ヒルボネン。3位はシトロエンのダニエル・ソルド。また、ペター・ソルベルグ(シトロエン・クサラWRC)が4位に入った。このほか、スバル・インプレッサWRCでスポット参戦したマーカス・グロンホルムはデイ2でリタイアした。

併催のプロダクションカー世界ラリー選手権(PWRC)第3戦は、アルミンド・アラウージュ(三菱ランサーエボリューション)がPWRC初優勝。ジュニア世界ラリー選手権(JWRC)第3戦ではミハエル・コシュツシコ(スズキ・スイフトS1600)が優勝した。
posted by Carmode at 10:54 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

Fニッポン開幕戦、トレルイエが優勝

フォーミュラ・ニッポン開幕戦は5日、富士スピードウェイ(1周4.563km)で55周の決勝を行い、予選3位のブノワ・トレルイエ(LAWSON IMPUL)が1時間2分59秒897のタイムで優勝した。トレルイエの優勝は2007年の開幕戦以来2年ぶり。

2位は伊沢拓也(DOCOMO DANDELION)。3位は、ポールポジションからスタートした平手晃平(ahead IMPUL)。総合3連覇を狙う松田次生(LAWSON IMPUL)はリタイアした。
posted by Carmode at 23:36 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。