carmode クルマ関連ニュースがリニューアルしました!
今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2008年12月08日

日産、ベトナムに合弁会社を設立

日産自動車は8日、ベトナムにおける合弁会社「ベトナム日産会社」の設立を発表した。現地パートナーはデンマークに本社を置くケア・グループ。12月中に営業を開始し、完成車およびスペアパーツ、アクセサリーパーツの配給を行う。2009年中に数モデルの新型車の投入も検討しているという。
posted by Carmode at 21:42 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

富士重、スバルブランドの自転車を発売

富士重工業は8日、スバル車ユーザーが生活をより楽しむための提案として、街中から草原まで場所を問わずに快適に走行できるスバルブランド初の自転車「SUBARU XB(スバルエックスビー)」の発売すると発表した。受注生産方式をとり、99台限定で価格は36万円。8日から注文受付を開始する。

この「SUBARU XB」は、マウンテンバイクをベースとしたクロスバイクで、スバル車の用品の開発・販売を手がけるスバル用品が企画、販売も担当する。

フレームにはクロームモリブデン鋼を使用。ギアやチェーン、ブレーキなどのコンポーネンツにはシマノの「SHIMANO XT」を採用したほか、タイヤはミシュラン製、ホイールはフランスのマヴィック製など各パーツとも世界で高く評価されるトップブランドのものをそれぞれ装備した。

富士重工は、スバルグループで自転車チームや選手のスポンサー実績があるほか、栃木県宇都宮市で毎年開催される国際自転車競技連合公認大会「ジャパンカップ」のゴールドスポンサーとしてオフィシャルカーの提供を行うなど、自転車ロードレースの運営支援を長年続けている。
posted by Carmode at 14:18 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マツダ、環境展示会「エコプロダクツ2008」に出展

マツダは、12月11日から13日に「東京ビックサイト」で開催される国内最大級の環境展示会「エコプロダクツ2008」に出展する。

ハイブリッドシステムを採用した水素ロータリーエンジン車「プレマシー ハイドロジェンREハイブリッド」の車両展示を行うほか、独自に開発をしてきたアイドリングストップシステム「i-stop(アイ・ストップ)」などを技術展示する。このi-stopは、エンジン停止・再始動時にドライバーに違和感を与えない自然なドライビングフィールを提供するとともに、約10%の燃費向上を実現したマツダ独自のインテリジェントなアイドリングストップシステム。

このほか、水素ロータリーエンジン車「RX-8 ハイドロジェンRE」の同乗試乗会をエコカー&ベロタクシー乗車体験会場で実施する。
posted by Carmode at 14:00 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三菱自、環境総合展「エコプロダクツ2008」に出展

三菱自動車は、12月11日から13日まで東京ビッグサイトで開催される日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ2008」に出展する。

開発中の電気自動車「i MiEV(アイミーブ)」について、主要部品(モーター)を展示するほか、映像や説明パネルなどでわかりやすく説明する。また、ディーゼルエンジンを新たに搭載した「パジェロ」の実車およびエンジン(カットモデル)を展示する。

また、ジャスコなどを展開するイオンの展示ブースでは、電気自動車用の急速充電器が展示される予定で、三菱は同ブースに「i MiEV」の実車を展示する。

このほか、主催者による同乗試乗会にも「i MiEV」を提供。来場者に電気自動車の走りを実際に体験してもらう。
posted by Carmode at 12:38 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WRC最終戦ラリーGB、ローブが優勝─製造者部門優勝はシトロエン

世界ラリー選手権(WRC)の最終戦、ラリー・グレートブリテン(GB)は7日、競技最終日となるデイ3を行い、すでに総合5連覇を決めていたシトロエンのセバスチャン・ローブが2時間43分9秒6のタイムで今季11勝目を挙げた。ローブは同大会初勝利。

2位はフォードのヤリマティ・ラトバラ。デイ1とデイ2ではトップに立っていたもののローブに逆転を許した。3位はシトロエンのダニエル・ソルド。

この結果、マニュファクチャラーズ(製造者)タイトルはシトロエンが獲得した。

このほか、スバルのペター・ソルベルグが4位、スズキのP-G・アンダーソンが5位。スズキはトニ・ガルデマイスターも7位に入り、前戦ラリージャパンに続きダブル入賞を果した。スバルのクリス・アトキンソンはデイ1でリタイア。

併催のプロダクションカー世界ラリー選手権(PWRC)は、パトリック・フローディン(スバル・インプレッサ)がPWRC初勝利。ドライバーズタイトルはこの大会で2位に入ったアンドレアス・アイグナー(三菱ランサーエボリューション)が獲得した。奴田原文雄(三菱ランサーエボリューション)はデイ1でリタイアした。
posted by Carmode at 12:15 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

年末年始の渋滞、1月2日・3日のUターンがピーク

NEXCO西日本・中日本・東日本の高速道路3社と日本道路交通情報センターは、年末年始時期(2008年12月24日から2009年1月6日の 14日間)における高速道路での渋滞発生の傾向などを発表。特に渋滞が発生するは、帰省のUターンによるもので、1月2日と1月3日が上りのピークと予測している。

最も長い渋滞の発生予測は35kmの渋滞。東名高速大和トンネル付近で1月2日18時頃、東名阪自動車道四日市インターチェンジ付近で1月2日16時頃、関越自動車道花園インターチェンジ付近で1月3日17時頃にそれぞれ上りで発生すると予測。

このほか25kmの渋滞が、東名高速岡崎インターチェンジ付近で1月3日15時頃、1月4日15時頃にそれぞれ下りで発生すると予測されている。
posted by Carmode at 11:54 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WRC最終戦ラリーGB、ラトバラが首位 2位はローブ─デイ2

世界ラリー選手権(WRC)の最終戦、ラリー・グレートブリテン(GB)は6日、デイ2を行い、フォードのヤリマティ・ラトバラが1時間47分52秒4のタイムで首位をキープした。

2位はシトロエンのセバスチャン・ローブ、3位はシトロエンのダニエル・ソルド。

デイ1で3位だったスズキのP-G・アンダーソンは5位に後退。スバルのペター・ソルベルグが4位。スズキのトニ・ガルデマイスターは8位となっている。
posted by Carmode at 11:14 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

ホンダF1撤退、技術者は環境車開発へ―佐藤琢磨もコメント発表

5日にF1からの撤退を表明したホンダ。イギリスに本拠を置くチームは売却される計画で、買い手が見つからなければ解散となる。また、エンジン供給も行わない完全撤退で、5日での会見では、福井威夫社長は「今でもやりたい気持ちはある」と述べたものの、将来のレース復帰の可能性については触れることはなかった。

F1マシンの開発などを行ってきた栃木研究所のスタッフについては、低燃費車や環境対応車などの技術開発へ配置。F1で培ってきたノウハウを環境対策など新世代の技術に生かす考えだ。

また、ジョーダン、B.A.R、スーパーアグリと、ホンダのエンジンでF1に参戦してきた佐藤琢磨は5日、「ホンダがF1から撤退するという報せを聞いて、とても残念に思うと同時に強いショックを受けています」とコメントを発表。

なお佐藤は、今月10日と11日にヘレス・サーキットで行われるトロ・ロッソのテストに参加する予定。同テストには、佐藤のほか、セバスチャン・ブエミとセバスチャン・ボーデが参加。2つのレースシートを争う。
posted by Carmode at 20:54 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NY原油、40ドル台―4年ぶりの安値水準

5日のニューヨーク・マーカンタイル取引所の原油先物相場は大幅続落。前日比2.86ドル安の1バレル40.81ドルと、2004年12月以来4年ぶりの安値水準で今週の取引を終えた。同日発表された米雇用統計が大幅に悪化したことで売りが優勢となった。

一方、ニューヨーク株式市場は大幅反発。ダウ工業株30種平均は同259.18ドル高の8635.42ドルで取引を終えた。
posted by Carmode at 13:42 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米下院、ビッグスリー救済の公聴会―来週中には採決か

米下院は5日、米自動車大手3社(ビッグスリー)の救済を巡る公聴会を前日の上院に続いて開催。ビッグスリー経営トップが、総額340億ドル(約3兆2000億円)の緊急融資を求めた。

議会を主導する民主党指導部は来週中の採決を目指す方針。また、一部の報道によると、当面150億ドル(約1兆4000億円)の公的資金を投入することで政府と同党が合意したといい、採決に向けた調整が進められる。
posted by Carmode at 13:20 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WRC最終戦ラリーGB、初日ラトバラが首位 スズキのアンダーソン3位健闘─デイ1

世界ラリー選手権(WRC)の最終戦ラリー・グレードブリテン(GB)が5日、イギリス・ウェールズの首都カーディフを拠点に開幕。競技初日となるデイ1を行い、フォードのヤリマティ・ラトバラが31分20秒5のタイムで首位に立った。

2位は、すでに総合5連覇を決めている、シトロエンのセバスチャン・ローブ。ラトバラとの差は12秒9。3位はスズキのP-G・アンダーソン。スズキはチームとして初めて、表彰台圏内でデイ1を終えた。

スバル勢は、ペター・ソルベルグが5位、クリス・アトキンソンがリタイア。スズキのトニ・ガルデマイスターは11位となっている。
posted by Carmode at 12:03 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

三菱自、マレーシアのプロトン社と新型車両開発で提携

三菱自動車は5日、マレーシア最大の自動車メーカーであるプロトン社と新型車両の開発・生産に関する契約を締結したと発表した。

三菱がプロトン社の新型車両開発を支援。プロトン社は三菱自動車の車両をベースとした新型車両をライセンス契約によって生産するという。

プロトン社は、マレーシアのマハティール前首相の国民車構想のもと、当時のマレーシア重工業公社と三菱自動車、三菱商事の三者合弁事業として1983年に設立。1985年に最初の国民車「SAGA」の生産を開始するなどした。その後、資本関係は解消。三菱自動車との技術提携については2006年に再開していた。
posted by Carmode at 22:33 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株式市場、トヨタ・ホンダが連日の安値更新

5日の東京株式市場は、薄商いのなか日経平均株価が100円高となる場面も見られたが、前日比6円73銭安の7917円51銭で今週の取引を終えた。

自動車株では、トヨタが同50円安の2650円と連日の安値更新。F1からの撤退を表明したホンダも同32安の1653円で、連日の安値更新となった。日産は同6円高の298円だった。
posted by Carmode at 21:04 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホンダ、F1から撤退を発表

ホンダは5日、2008年をもってF1レース活動から撤退することを決定したと発表した。

米国のサブプライム問題に端を発した金融危機で、ホンダを取り巻くビジネス環境が悪化。「経営資源の効率的な再配分が必要との認識」からF1からの撤退を決定したという。

ホンダは、1964年から1968年に単独チームとしてF1に参戦。1983年から1992年、2000年から2005年にはエンジン供給を行い、2006年からは再び単独チームとして参戦していた。2008年の成績は11チーム中9位。

来年の鈴鹿サーキットでの日本グランプリは予定通り開催する。
posted by Carmode at 16:02 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トヨタ、カナダ第2工場が生産開始

トヨタ自動車は4日、カナダでの第2工場となるウッドストック工場でラインオフ式を実施、SUV車「RAV4」の生産を開始した。

同工場は海外工場として初めてRAV4を生産。年間生産能力は15万台だが、当面は7万5000台で生産を行う。投資額は約11億カナダドル(約800億円)。
posted by Carmode at 13:46 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NY原油、5日続落で43ドル台―株式市場も大幅安

4日のニューヨーク・マーカンタイル取引所の原油先物相場は5日続落。前日比3.12ドル安の1バレル43.67ドルで取引を終え、2005年1月以来、およそ4年ぶりの安値となった。

一方、ニューヨーク株式相場は、原油相場の下落などを受け、大幅反落。ダウ工業株30種平均は前日比215.45ドル安の8376.24ドルで取引を終えた。

また、この日は米上院がビッグスリー救済を巡る公聴会を開催。ゼネラル・モーターズの終値は同0.79ドル安の4.11ドルで、約16%安の大幅安となった。
posted by Carmode at 12:48 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米上院、ビッグスリー支援の公聴会

米議会上院は4日、ゼネラル・モーターズ(GM)など米自動車大手3社(ビッグスリー)を救済をめぐる公聴会を開いた。ビッグスリーは総額340億ドル(約3兆2000億円)の緊急融資を要請しており、公聴会ではGMのリチャード・ワゴナー最高経営責任者(CEO)らが証言した。

証言のなかでワゴナーCEOは「過去に過ちを犯した」と経営判断のミスを認めるとともに、政府支援を受けるために必要であれば、GMとクライスラーの合併を再検討すると述べた。

5日には下院で公聴会が開かれる。
posted by Carmode at 11:52 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

ブリヂストン、インドに自動車用ゴム部品の合弁会社を設立へ

ブリヂストンは4日、インドのスンダラム・インダストリー社と自動車用防振ゴムの合弁会社を来年春に設立すると発表した。資本金は3億5800万ルピー(約8億2300万円)で、ブリヂストンが51%、スンダラム社が49%を出資する。

自動車用防振ゴムは、自動車のエンジンや足回りに装着し、車の静粛性や乗り心地を改善するゴム部品。ブリヂストンとスンダラム社は、1996年から技術援助契約を締結。今回合弁会社を設立することで、高品質製品の製造・販売を強化する。
posted by Carmode at 21:42 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昭和シェル、EV用急速充電器を給油所に設置

昭和シェル石油は、神奈川県内の給油所に電気自動車(EV)用の急速充電設備を設置すると発表した。来年度から国内で順次市販される予定のEV専用のもので、同タイプの充電設備の給油所への設置は全国初。

神奈川県はEVの普及に積極的に取り組んでおり、これに同社が賛同し、急速充電器設置が決まった。設置場所や設置数、充電器の仕様などは未定。

このほか、同社が第2のコア事業として位置付けているCIS太陽電池と、EV用充電設備とを組み合わせたシステムについても検討を進めているという。
posted by Carmode at 21:28 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11月の新車ランキング、ダイハツ「ムーヴ」が3カ月連続トップ

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が4日まとめた11月の新車販売ランキングによると、ダイハツの軽自動車「ムーヴ」が、前年同月比6.8%増の1万7334台で、3カ月連続の首位となった。

2位はスズキの軽自動車「ワゴンR」。販売台数は同17.9%減の1万3908台だった。3位はダイハツの軽自動車「タント」。同52.9%増の1万1804台。

4位には、11月にフルモデルチェンジしたホンダの軽自動車「ライフ」。前月の13位から大幅に順位を上げた。5位には登録車トップのトヨタの「カローラ」が入った。

このほか、前月に続きトヨタのハイブリッド車「プリウス」が9位に入っている。
posted by Carmode at 21:06 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。