carmode クルマ関連ニュースがリニューアルしました!
今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2008年11月03日

F1ブラジルGP、ハミルトンが史上最年少王者に―優勝はマッサ

F1世界選手権最終戦ブラジルGPは2日、インテルラゴス・サーキット(1周4.309キロ)で71周の決勝を行い、マクラーレン・メルセデスのルイス・ハミルトンが23歳9ヶ月の史上最年少で年間総合優勝を果した。

優勝は、1時間34分11秒435のタイムでフェラーリのフェリペ・マッサ。今季6勝目、通算11勝目。2位はルノーのフェルナンド・アロンソ、3位はフェラーリのキミ・ライコネン。

ハミルトンは残り2周で6位に後退。しかし、最終周の最終コーナーでトヨタのティモ・グロックを抜き、5位に入賞。ドライバーズポイントを98ポイントとし、年間王座に輝いた。マッサはわずか1ポイント及ばなかった。

トヨタ勢は、グロックが6位、ヤルノ・トゥルーリが8位に入賞。ホンダはジェンソン・バトン13位、ルーベンス・バリチェロ15位。ウィリアムズ・トヨタの中嶋一貴は17位だった。

コンストラクターズ部門では、フェラーリが2年連続16度目の優勝を決めた。
posted by Carmode at 13:19 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。